あれ、Facebookにアップした動画の埋め込みできるじゃんっていう話

うっかりしてたというかすっかり気づいていなかったというか、Facebookにアップロードした動画が、ブログなりなんなりに埋め込めるよう、Embedコードを用意していたんですね。

基本的に動画はYouTubeにアップして使っているので、まずFacebookにアップしないし、ホントに全然気づいてなかった。
既知な人にはつまらん話しだと思うので、流してしまって構いませんよ。

先日、Facebookのインターフェースがちょっと変わりましたが、動画は写真と統合されているので、左サイドバーの写真(表示されていなければアプリ一覧から)をクリックすると出てくる[マイアルバム]の項目をクリックします。

すると、これまでにアップした写真や動画が出てくるので、貼り付けたい動画をクリックし、動画の単一ページに移動しましょう。

Facebook動画画面

移動すると、動画の下のところに、[この動画を埋め込む]というのがあるので、そこをクリック。Embed用のコードが出てきます。

で、実際に貼り付けてみたのがこちら。

貼り付けられるサイズが400×224(HDの場合)しかないので、ブログのレイアウトによっては合わないことも考えられますが、これについてはちとめんどくさいけど数値を計算して、入力してやれば問題ないかな、と。
Embed用コードに含まれるwidthとheightがそれぞれ2カ所あるので、2カ所とも変更してやればOKです。下はサイズを変更してみたものです。

動画の埋め込みはその後仕様変更されて、動画ポストが埋め込み対象となりました。

YouTubeと比較してみて、まぁ画質的に対して差もないですし、わりと平滑な感じなところはYouTubeよりもいいかもしれないという印象。
また、Facebookの公開範囲を貼り付けた動画にも適用できたりします。公開範囲についてはFacebook上で切り替える必要がありますけど、Facebookで繋がっている人だけに見せたいとか、さらにはグループ指定した人にだけとか、いろいろ公開のセグメントを切れるのもいいですね。

まぁ、完全にFacebookの動画に移行するとかは考えにくいですけど、埋め込むためにYouTubeへ動画を公開しなおす手間とかも軽減できるメリットもありますね。もっと早く気づきたかったなぁ。。