おうちで使えるピザ窯が欲しい → 耐熱陶器製ピザオーブンが良さげ

割とピザが好きです。ピザっていうかピッツァ。薄いパリパリの生地でマルゲリータとか最高じゃないですか。

そんなわけで、おうちで本格的なピザを焼けるようにならんだろうか? とか考えていたりしたのですが、制作・運用保守をしている「MODUL.JP」でなんか面白いものが紹介されていました。

携行性に優れたモバイルピザ窯! これはイイ。
しかしながら、あくまでもアウトドア向けということで、家庭向け仕様ではないんですね。残念。

しかしながら、それならばもしかしてもしかすると、おうちで使えるピザ窯なんてものがあるんじゃないか? と思い至り、早速Amazonさんで検索してみたところ・・・。

B002EUWCNM
posted with AmaQuick
ごはん鍋のプロショップ 【オリジナル研磨仕上げ】

あるじゃないですか!

さすがだなあ、Amazon。いや、どっちかっていえばこんなの製品化しているメーカーさんがさすがすぎというべきでしょうか。

使い方も簡単で、土鍋のようにガスコンロの上に置いて、直火で利用できるとのこと。ふーむいいな。これはいい。お値段は12000円ちょっととのことなので、利用頻度とかを考えるとコスパ的に即決できないところはあるのですが、それでもおうちで手作りピッツァ、それも窯焼きピッツァを楽しめることを考えれば、アリな気がしないでもない。

ってことで、もう少しお手頃な感じで使い勝手が良さそうなやつってないだろうか? と思ってさらに見てみたところ、こんなものがありました。

魚焼きグリルをピザ窯化してしまうアイテムなんてのもあるんですねえ。

セラミックス製の板を魚焼きグリルの網上に敷いて、あとは普通に焼くだけでいいと。窯焼きとは違ってきますが、お値段も本日時点で2500円ということなので、これはちょっと試してみたくなりますな。

最近はできのいい冷凍食品も増えていて、低価格かつお手軽に、それでいて美味しいものばかりなので、サクッと食べるならそういうのでもいいかなとは思いますが、やっぱり手作りしたいんですよねえ。

うーん、どうすんべかなー。