iPhone 6 Plus対応のケースどうする? 良さそうなものをまとめてみた

予約しても未だに入荷されず、まだiPhone 6 Plusに機種変更できないんですが、いざ機種変更したらやっぱりケースは必要。

どんなケースがいいかなーってことで、つらつら色々見て回って、個人的に良さげと思うものをまとめてみました。

TUNEWEAR eggshell for iPhone 6 Plus

【日本正規代理店品】TUNEWEAR eggshell for iPhone 6 Plus (5.5インチ) クリスタルクリア TUN-PH-000325

まずひとつめは、「TUNEWEAR eggshell for iPhone 6 Plus」というクリアケース。やっぱりそこまでゴテっとした感じのものは好きじゃないので、究極的にシンプルに行くならクリアケースかなーと。

このケースは強度と耐久性を保ちつつ、薄さを追求しケースの厚みが0.8mmにまで抑えられたもの。

クリアケースということで、指紋付いて目立つかなっていうのは気になりますが、価格的にもリーズナブルですし、試しに買ってみようかなと思っているうちのひとつです。

[amazon asin=’B00N8X7QO4′ type=’banner’]

Hybrid Tough Naked Case

Case-Mate 【透明デュアルレイヤー】日本正規品 iPhone6 Plus 5.5 inch Hybrid Tough Naked Case, Clear / Clear ハイブリッド タフ ネイキッド ケース CM031443

続いて気になるのが「iPhone6 Plus 5.5 inch Hybrid Tough Naked Case」。
こちらもひとつめ同様にクリアケースで、TPU製のソフトバンパーとポリカーボネイト製のハードシェルの二重構造となっています。強度・耐久性はこちらのほうが上っぽいですね。

[amazon asin=’B00MI8SVPS’ type=’banner’]

iface First Class

iphone6 Plus ケース 5.5 インチ inch カバー iface First Class ハード タイプ 正規品 ストラップホール付 (ホワイト)

次に「iface First Class」というハードケース。同じシリーズは以前から出ていて、ケースの持つ曲線がiPhoneをグリップしやすくすると評判なんですよね。

シリーズの販売累計数は350万個と大人気のカバーでもあります。

このケースもポリカーボネイトとTPUの2つの素材によって構成されていて、強度・耐久性はかなり良さげ。

[amazon asin=’B00NEKDRRG’ type=’banner’]

URBAN ARMOR GEAR

【日本正規代理店品】URBAN ARMOR GEAR iPhone 6 Plus (5.5インチ)用コンポジットケース クリア UAG-IPH6PLS-ICE

4つ目が「URBAN ARMOR GEAR」というコンポジットケース。
見た目からして堅牢なケース。こちらも素材はポリカーボネイトとTPUとなっていて、「UAG」ロゴはニッケルプレート。

ハニカム構造が採用されていて、米軍採用品の選定規格「MIL-STD-810G, Method 516.6Procedure IV」(落下高さ122cm、落下方向26方向でテストする製品落下試験)をクリアしているので、その耐久性は抜群だと言えるでしょう。

[amazon asin=’B00NLXL61K’ type=’banner’]

VSTN 防水防塵耐衝撃ケース

【全4色】【VSTN】Apple iphone 6 plus 5.5 インチ 専用防水防塵ケース iphone 6 plus 5.5 inch 防水ケース 防水 防塵 耐衝撃 iphone 6 plus スマホケース カバー アイフォン6 iPhone ケース 防水ケース (Apple iphone 6 plus 5.5 インチ, ブラック)

最後が「VSTN Apple iphone 6 plus 防水防塵ケース」。
こちらは発売が10/13と現時点ではまだ未発売なのですが、防水防塵耐衝撃と三拍子が揃ったケースなんですよね。

正直、かなり気になる一方で、むちゃくちゃゴツくて、余計に持ちにくいという状況にならんかどうかが心配。

防水防塵の等級は不明なんですが、海やプール、風呂での利用くらいには耐えられるとのこと。さすがに水中使用は厳しいと思いますけどね。

Amazonでは現在予約販売中でセール価格になっています。

[amazon asin=’B00NHJ9YC6′ type=’banner’]


とりあえずこんな感じで良さげなケースをまとめてみたものの、肝心な本体がいつになったら手元に来るのか・・・。早いところ予約したものを入荷し給えよau。

予約情報照会

いつになったら入荷されるのか、その目処もわからず、むしろ運を天に任せて連日ショップでキャンセル待ちが出るのを狙うほうが予約よりも早く入手できるんじゃないかと思うほどです。

どうもauは10月末までの下取り価格設定を、このどうしようもない入荷状況にも関わらず期間延長をするつもりはないようなので、是が非でも今月中に入手したいところ。

あー、早く入荷されんかなー。