iPhoneのカメラによるフォトブック「iPhonegrapher」はiPhoneで写真撮るなら買いでしょ

iPhoneのカメラだけで撮影した作品を掲載したフォトブック「iPhonegrapher―写真を撮り、歩き続けるための80の言葉」というのが発売されてまして、写真好きとしては是非観ておきたいということで早速購入してきました。

うーむ、iPhoneでこんな写真が撮れちゃうなんて・・・。

iPhonegrapher

写真を撮られているのはフォトグラファーの三井公一さん。
ネット上でsasurauというハンドルでも活動されている方。友達のya_k0とかが繋がってるらしいんですが未だ面識ないんですよね。その後カレーの会でお会いできました!

それはさておき、フォトブックの話。
実際に中身を観てもらえればわかってもらえると思いますが、いずれの写真もiPhoneで撮影したとは思えないものばかり。

どの写真もスタイリッシュで、言われなければiPhoneで撮影したとはまず解らないはず。写真を眺めていると、ふらっと自分も写真を撮りに行きたくなる1冊です。

お手軽に写真を撮るのが好きな人にオススメですよ。

掲載されている写真の中に、自分の行動圏内の写真があったり、友達が被写体になっていたりしたのも、個人的に親近感が湧きましたね。

9月にiPhoneと同スペックのカメラを搭載した新型iPod touch登場の噂もありますし、もし実際に発売されれば新型iPod touchを使って写真撮影したいですね。

[amazon asin=’4844135465′ type=’banner’]

モバデビの最新情報をチェック