Pebble Timeのファームウェアが4.0にアップデート! さらに使いやすくなってきた

2016年5月半ばに、勢いで購入してみた「Pebble Time」。
それから3ヶ月ちょっとが経ったわけですが、基本的にはつけっぱなしでもだいぶ違和感なく、だいぶ便利に使えるようになってきました。
そんなPebble Timeが、このたびアップデートされたのですが、さらに使いやすい進化を遂げてくれましたよ。

メニュー表示がスマートに

Pebble Time メニュー

以前のバージョンまではメニューを開くと四角いカード型のメニューが並んでいたんですが、ファームウェアをアップデートしたところ、このようにメニューがリストビューに変更されました。

前のデザインも悪くはなかったんですが、見やすさという点ではやっぱりリスト型のほうが圧倒的にいいですね。

Health Appが刷新されて見やすくなった

Pebble Timeのヘルプアプリ

以前からヘルスアプリは搭載されていましたが、今回デザインが刷新されまして、より見やすく、なおかつアクセスしやすいものになりました。

右側の3ボタンのうち上に位置するUpボタンで、歩数情報の画面が表示され、さらにここでSelectボタンを押すことで、週内の歩数が一覧で確認できます。
また、歩数情報からUpボタンをもう一度押すと睡眠情報に遷移するという操作も可能になりました。

ショートカット割り当てが全ボタンで可能に

地味に活躍してくれるショートカット機能。インストールしたアプリを簡単に呼び出すことができるんですが、これまではUpボタンとDownボタンの2つにしか割り当てることができませんでした。

今回のファームウェアアップデートで、このショートカット機能が強化され、割り当てられるボタンにSelectボタンと左側のBackボタンも追加され、Pebble Timeの全てのボタンがショートカットに対応することになりました。

Pebbleのアプリを活用しまくりの人にしてみたら、このアップデートはかなり嬉しいのではないかと思います。

Pebble 2も気になるなぁ

今回のアップデートでは、この他メール操作の機能性もアップデートされたり、タイムラインもアップデートされたりしていて、だいぶ進化したなぁという印象。
今後もますます便利に活用できそうだなぁという感じなんですけど、もうすぐ出るという「Pebble 2」「Pebble Time 2」も気になるんですよねぇ。

ディスプレイも大きくなるし、マイクを内蔵したり心拍センサーが搭載されたりと、現行機種と比べて大幅にパワーアップすること間違いなしなのですよ。

うーむ、気になりますなぁ。