Facebookの投稿をTwitterへ連動させることができる「Facebook to Twitter」が復活

Facebookが提供しているんですが、全体向けに投稿した内容をTwitterにも連動して自動ポストできる「Facebook to Twitter」というのがあります。まぁあまり知られていないのかな。うちでも記事にはしてなかったですね。
これがTwitterのAPIに絡んで先日から止まってしまっていたんですが、今日になってようやく復活してくれました。

Facebook to Twitter

この機能、Facebookのホームやら設定画面からアクセスする方法がないんですよねー。URL直打ちとか、どっかで紹介されているリンクをたどるしかない。
微妙に裏機能っぽい感じなんでしょうかねぇ?

先日まで便利に使っていたんですが、Twitterの仕様変更があって使えなくなっていました。APIアドレスの変更が必要なアレです。
Facebookはいつ対応してくれるのかなーとやきもきしていたんですが、1〜2時間くらい前にようやく復活してくれました。あー便利。

FacebookからTwitterへ投稿 

上のリンクにアクセス(ログイン必須)すると、以下のような画面が表示されます。

Facebook to Twitter

これはすでにTwitterと連動するよう設定した画面ですが、画面上の指示にしたがって設定するだけなので簡単です。

Twitterに連動してポストされるのは、

  • 近況アップデート
  • 写真・動画
  • リンク
  • ノート
  • イベント

になり、これはそれぞれチェックを入れるか入れないかで、投稿するか否かを選択することができます。ちなみにうちは全部チェックしてあります。

また、投稿されるのは、Facebookで全体向けに「公開」設定してあるもののみなので、Twitterに投稿したくないという場合は、投稿時に公開範囲を「友達」などに設定するようにすればOKです。

このあたり、Twitterにポストするかどうかを投稿フォームでチェックするなどしてくれれば、Facebookには全体向けに公開したいけどTwitterには投稿したくない、といったニーズに答えられるのではないかと思うんですが、まぁ仕方がありませんね。

なお、この設定画面では個人アカウントとTwitterのアカウントをつなげるだけではなく、Facebookページでの投稿をTwitterのアカウントに紐付けることも可能です。

企業のソーシャル担当者が自社のFacebookページとTwitterアカウントの両輪を運用するという場合には、結構有効なものになると思うので、設定しておくことをオススメしますよ。

モバデビの最新情報をチェック