大幅に変更されたFacebookページの新デザインが徐々に開放されてきましたね

にFacebookから発表されたFacebookページのデザインリニューアルですが、あれから3ヶ月経って、ようやく多くのページで新デザインへの移行ができるようになってきました。

当ブログのFacebookページも、先ほど新デザインへの移行が可能になったので、早速切り替えてみました。

新デザインFacebookページ

つい先ほどFacebookページにアクセスしてみたところ、こんなモーダルウィンドウが表示されました。
「新しくなったページをご利用いただけます」ということで、「今すぐアップデート」のボタンをクリックしてみましたよ。

ちなみに、放っておいた場合でも6/20に自動的に新デザインに切り替わると書かれているので、おそらくそのタイミングで全てのFacebookページが新デザインになるのではないかと思われます。

新デザインFacebookページ

切り替えてみると、かなり大きくレイアウトが変更されていることがわかりますね。

これまではカバー画像の下に表示されていた基本データが、新たに画面左側のセクションに表示されるようになりました。
Facebookページヘのいいね!数(ファン数)やページの概要、基本データに設定しているサイトのURL、アプリタブといったものがこのセクションに表示されます。

投稿は2カラムだったものが1カラムへと変更されたことで、以前より見やすくなりましたね。前のデザインアップデートで2カラムになった時は不評だったもんなぁ。

新デザインFacebookページ

こちらは管理者がアクセスしている場合のみに表示されるものですが、管理者用データが右側に表示されるようになりました。
直近1週間に獲得したページのいいね!数、投稿のリーチ数、お知らせ、メッセージの件数が表示されています。

今回のレイアウトはひと目で見てわかりやすいことを意識して作ってるなぁという印象ですね。

新デザインFacebookページ

以前からFacebookページに実装されていた競合ページの比較は、今回のデザインアップデートで、少し機能を拡充してインサイトへと移動しています。

「競合ページ比較」というのは、任意のFacebookページを登録することで、それらのページの総いいね!数や新規で獲得したいいね!数、投稿数やエンゲージメントが確認できるもの。

自分のFacebookページに近い数値を持つFacebookページを登録して比較していくことで、どのくらいの成果を上げているのか、成果を上げるためにはどうしたらいいかを分析するのに役立ってくれます。

以前までは新規のいいね!数くらいしかわからなかったんですが、今回のアップデートで比較項目が複数追加されたので、より分析しやすくなったかなと思います。


実際のところ、Facebookページにアクセスする機会ってそんなに多くはないんですよね。一度「いいね!」してしまえば、あとはニュースフィードに情報が流れてきますから、わざわざページのインデックスにアクセスする必要がないわけです。

ただ、いかんせん以前のページは見づらいレイアウト構成でしたし、今回のアップデートはやって正解だったと思います。

とりあえず、Facebookページをお持ちの方は、一度自分のページにアクセスしてみて、アップデートが可能になっているかどうか確認してみてください。ちょろっとクリックするだけで新デザインに切り替えられますよ。