【暫定版】iPhoneからGoogleリーダーに登録できるRSS配信リンクの設置方法

長くiPhoneを利用している人には常識というか、それに近い認識がされていると思いますが、iPhoneでは、よくブログで見かける「RSS」の配信リンクが開けません。

今回はその問題を解消しようと考えました。暫定的かつ限定的なかたちではありますが、リンクを開かせる対応方法を紹介します。

RSS配信が開けない

冒頭で書いたように、iPhoneからRSS配信のリンクを開かせることはできません。
試しに当ブログのPCビューからRSS配信リンクをタップすると、以下のように表示されます。

iPhoneでRSS配信リンクをタップ

このように、アラートが表示されるだけ。仮にスマートフォン版テンプレートにRSS配信リンクを設置していても、これでは全く意味がありません。

能動的に登録するなら

読者が能動的に登録するという場合は、RSSリーダーアプリを利用するなどの方法があります。簡単にRSSをリーダーに登録できるというのが「Sylfeed」という国産アプリ。

実は今回の記事を書こうと思ったのも、こちらの記事が発端だったりします。

RSSはそもそも、能動的にRSSリーダーを使いこなしている人以外には無用の長物だったりします。言ってみれば「積極的にRSSで購読したい」と思う人であれば、iPhoneのブラウザから登録するための方法を探すなどして、自らiPhoneの環境を整えてしまうでしょう。

だったら、別にブログ側でRSS配信のリンクをスマートフォン向けに設置しなくてもいいんじゃね? となるわけですが、やはりそこまでやるのは、一部のヘビーユーザーに限られますし、コンテンツ提供を行う側としては、誰でも登録できる導線を作っておくことが肝要だと思うわけです。

で、ならばどうやったらRSS配信リンクをiPhoneのブラウザから開かせて、登録できる筋道を作ったらいいのか? となるわけですね。

iPhoneで開けるRSS配信リンクを設置する

ってなわけで考えてみました。さて、どうしたものかと。

考えてみた結果、Googleリーダーを使っていることが前提になってしまうのですが、以下のコードを使えば、問題なくRSS配信リンクを開ける上に、登録前段階のページに遷移させることができます。

<a href="http://www.google.com/reader/view/feed/フィードURL">RSSで購読する</a>

ものすごい単純な話なのですが、GoogleリーダーでフィードビューさせるURLに、ブログのフィードURLを付け加えたリンクにするだけです。

ただ、ちょっと問題なのが、これで開くとリダイレクトされることもなく、PC側のGoogleリーダーの画面に遷移してしまうという点。一応スマートフォンで開いた時のURLでも試してみたんですが、400エラーになってしまってアクセスできなかったんですよね。。

つーことで、Googleリーダーのユーザーだけという限定的、かつリーダーのPCビューのみになるという、なんとも暫定的な処置です。

もう少し時間のあるときに、この他に何か設置する方法がないかなど考えてみたいとは思います。

モバデビの最新情報をチェック