Googlebotがサイトにアクセスできないエラーが発生! 原因とその対処法

先ほどGoogleウェブマスターツールにアクセスしたら、何やらエラーが発生しているメッセージ。「Googlebotがサイトにアクセスできません」とのことで詳細を確認してみると、DNSクエリのエラーだそう。

うちではムームーDNSを利用しているのですが、これは何やら問題が起きてるっぽいということで、早急に問合せをしてみました。

Googlebotがサイトにアクセスできません

Googleウェブマスターツールでのメッセージ

上は実際に届いていたメッセージ。
DNS情報の取得を試みたが過去24時間で約50%となる616件でエラーが発生とあります。エラー率は100%未満だったので、下の「推奨される対処」を見ると、「ネームサーバーへの負荷が高すぎることです」とあります。

とは言えDNSサーバーについては、個人でどうこうすることはまず無理です。
ドメイン管理会社に素直に問い合わせるしかありません。

エラーの原因

ということで、早速独自ドメインを取得した「ムームードメイン」に問合せ。
すぐに返答が届きました。それによると、

調査を行いましたところ、「14日の18時から16日18時34分」にかけて、ムームーDNSに対して大量アクセスが行われ、サーバーの制御装置が作動しておりました。

ということで、DNSサーバーに対するアタックか何かが発生したようです。しかもほぼ丸2日間に亘って。。

つまり、ムームードメインでドメインを取得し、なおかつムームーDNSを利用しているユーザーについては、ほぼ例外なくGooglebotがサイトにアクセスできないエラーに見舞われたものと思われます。

ロリポもそうなんだけど、ちょっと狙われまくりな感が拭えないなぁ。

なお、現時点では制御装置は解除されており、問題ないとのことでした。

対処について

基本的な対処方法としては特にこれといってやることはありません。
とりあえず待つ、というのが対処法ですね。基本は状況を見守るしかないとのことです。

しかし、アクセス解析で確認してみたところ、明らかに問題が発生した14日以降にアクセスが落ちてまして、Googleのインデックスから除外されてるっぽいわけです。

また、問合せしてから回答が来るまでの間に、試しにウェブマスターツールの「Fetch as Google」を走らせてみたところ、ものの見事にエラーが返ってきたんですよね。

Fetch as Google

このまま放置しておくのもよろしくないのではないと判断。さらに同様のことが再度起きないとも言い切れないので、今回のことを機会にDNSを変更することにしました。

他のDNSサーバーに単純に変えるというのもアレなので、以前やろうと思ってやってみたけど結局微妙かなぁと思ってやめちゃった「CloudFlare」を再登用することにしただけなんですけどね。

「CloudFlare」の登録や設定、WordPressでの使い方はバズ部さんの記事が詳しいので、参考にしてみてください。

ムームードメインでの設定は以下がとてもわかりやすいです。

まぁ、必ずしも変更すべきだとは言いませんし、特に変更の必要性もないとは思うので、基本は当面放置するという対処法で問題ないかと思います。

DNS変更の影響でちょっとアクセスしづらいかも

そんなわけで、今回ザクッとムームーDNSから変更したことによって、ちょっとばっかりアクセスしづらい人が出るかもしれません。
と書いたところで読めないだろうから意味ないかもしれんけど。

とりあえず、以前「CloudFlare」を登用した時は、効果が微妙だと感じたわけですが、その時とはWordPressの構成も変わってますし、何かしら変化が出るといいなと思っています。

モバデビの最新情報をチェック