+1 Buttonのスクリプトが新しくなって高速化したみたい

Google+が始まってから、+1 Buttonを設置するブログやWebサイト、Webサービスが増えてきました。

うちのブログでも設置方法について書きましたが、その設置コードが新しくなったそうで、さらにレンダリング速度がこれまでの3倍になったという話が出ています。

G+G+ Photo by clasesdeperiodismo

とりあえず細かいことは兎も角、+1 Buttonの困っちゃうところってのは、やっぱりレンダリングの速度でした。

もうひたすら遅い・・・。

正直早いところ解消されねぇかなーと思っていたのですが、漸くそれが叶うわけですね。

差し替わる元々のスクリプトは以下の部分。

<script type="text/javascript" src="https://apis.google.com/js/plusone.js"></script>

head要素内かbodyの終了タグ直前に記述するやつですね。
これを、以下の新しいコードに差し替えればOK。

<script type="text/javascript">
(function() {
var po = document.createElement('script'); po.type = 'text/javascript'; po.async = true;
po.src = 'https://apis.google.com/js/plusone.js';
var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(po, s);
})();
</script>

以前のコードよりもかなり長くなりましたね。

取り敢えずうちでもスクリプトを差し替えてみたんですが、まぁ確かに速くなったような・・・気がしないでもないかなぁ。どうだろう。

まぁ、どっちにしても新しいコードに差し替えておく方がいいと思うので、+1 Buttonを導入している人は検討してみてはどうでしょうか?

モバデビの最新情報をチェック