【振り返りネタ】PVから見る2014年のトップ10記事

いつもなら年末に書いているたぐいの記事ですが、今回は故あって年始に公開。
毎年のことですが、トップになる記事ってだいたいその年に書いた記事ではなく、それよりも以前に書いた過去記事だったりするわけですが、果たして今回はどんなもんでしょうか。
ということで、2014年のPV数ランキングベスト10を第10位から振り返ります。

2014 PageView Ranking

第10位

第10位はGoogle Chromeの拡張機能「Mobile Layouter」を紹介した記事。
いやはや大変便利なプラグインで、当時はかなり重宝しました。

現在は、Chromeの機能「要素の検証」を使ってます。これはこれでサクリと確認できて便利です。

第9位

第9位は、2012年に書いたInstagramの記事。当時新機能として追加されたフォトマップについて触れたやつですね。
中身が薄いのになんでこんなにPVあるんだろうか・・・。

第8位

第8位は、これまた2012年に書いたスマートフォンアプリ「CamScanner」の記事がランクイン。同アプリは現在iPhoneにもインストールしていますが、やはり手軽にスキャニングするのに便利ですね。

第7位

第7位は、2014年にサービスインした「インターネット白書」を紹介した記事。
かなりバズってくれた感じで、記事公開後のかなりの期間、PV上昇に貢献してくれた記事ですね。

サービス自体、とても意義のあるもので、仕事の上でもかなり使えるツールとなっています。

第6位

第6位は、Macアプリケーション「Final Cut Pro X」で使えるプラグインをまとめた記事がランクイン。こちらも書いたのは2012年ですね。

ああ、そういえば最近動画編集もしなくなってきてるなぁ。2015年は久々に動画もつらつらやりましょうかね。

第5位

第5位にランクインしたのは、2012年末に降りかかったGoogleアカウントの乗っ取りについての記事。いやー、ホントあの時は大変だった。。

こちらの記事は公開後コンスタントにアクセスがあるので、納得のランクインですな。個人的には。

第4位

第4位は、こちらの記事。MNPなどでキャリアを変更した際や、気分でメアドを変更した際に、連絡先に入っている人へ一斉に通知する方法を、キャリア別にまとめた記事です。

2009年に書いた記事ですが、その後に新しいツールが出てくるなどしていたので、何度か改訂しています。

第3位

いよいよ第3位。
ランクインしたのは雷によってネットが不通になってしまった際の、復旧までの体験記です。こういう体験記ものって結構強いのか、デイリーでもトップに入ってくる記事です。

第2位

「意外」というわけでもないんですが、第2位にランクインしたのは、なんとなく自分が欲しいなと思ったものをまとめたこちらの記事。

ちょうど発売したタイミングというのもあったと思いますが、この記事も毎日のようにトップ圏に入ってくるんですよね。かなり検索流入高めです。

第1位

記事のタイトルじゃないですが、個人的には「やっぱりか」という思いでいっぱいの記事が第1位になりました。

2014年2月に行われたGoogleのページレイアウト分析アルゴリズム更新。公開後大きくバズって、かなりのアクセスを叩きだしたんですよねぇ。

この記事を公開してから、実際に当ブログのレイアウトを最適化してみたところ、その後アクセスは改善。今ではさらに数値を伸ばしている状態です。


ということで、2014年のPV数ベスト10をお送りしました。
こうして見てみると、このブログってこういうブログなのね。ってのが多少なりとも見えてくる記事の並びだなと思います。

2014年に書いた記事は284本とやや少なめでしたが、果たして2015年はどのくらいの記事を公開できて、且つどのような記事がランクインしてくるのか。
とりあえず、いろいろジャンルに拘らずいろんな記事を出していきたいと思ってますので、よろしくお願いします。