#mbdbPR

リアルタイムギルドバトルRPG「ドラゴンジェネシス-聖戦の絆-」が何気にハマる [PR]

iTunes Store/Google Playで展開されているゲームアプリ「ドラゴンジェネシス-聖戦の絆-」を数週間やってみたのでご紹介。
普段、iPhoneでゲームというとパズル系ばっかりやってるんですが、今回アプリを提供している株式会社gumiさんから「やってみませんか?!」という熱いコールをいただき、実際にプレイしてみましたよ。

「ドラゴンジェネシス-聖戦の絆-」とは

ドラゴンジェネシス-聖戦の絆-

株式会社gumiさんが提供する、いわゆるファンタジーRPGです。
先日からAndroid版の提供もスタートし、現時点で50万ダウンロードを突破した人気作ですね。

ファンタジー世界「ロドリス大陸」を舞台に、プレイヤーは騎士(ロードナイツ)として幻獣を従え、「ドラゴンジェネシス」をめぐる冒険を進めていくというのがおおまかなストーリーになっています。

「進撃」と「聖戦」

本作は大きく2つの軸が用意されていて、ひとつが章立てでストーリーを進行する「進撃」。もうひとつが複数のプレイヤーによって構成されるギルド同士のリアルタイムバトル「聖戦」です。

「進撃」で幻獣を収集・強化!

ドラゴンジェネシス-聖戦の絆-

ゲームのメイン要素である「進撃」は、章ごとにエリアが分かれていて、エリアの最終ボスをクリアすることで新たなエリア、新たな章が解放されていきます。

プレイヤーが従える幻獣は「進撃」を進めることで入手が可能。手に入れた幻獣を使って他の幻獣を強化していきます。

また、「進撃」を攻略することで経験値を獲得し、プレイヤーのレベルを上げることで取得できるアビリティポイントを使って体力アップするほか、強力な幻獣を編成するのに必要な”コスト”を上げていきます。

操作は至って簡単。コマンドは「進撃」があるだけ。「進撃」ボタンをタップすると、次々と襲い来る敵をなぎ倒していきます。

レイドボスとの戦闘

「進撃」を攻略していく中で、エリアボスとは別にレイドボスが登場します。通常のボス戦とは異なり非常に手強い相手。

ドラゴンジェネシス-聖戦の絆- レイドボス

レイドボスとのバトルには時間制限が設けられていて、遭遇したらこの時間内に倒さなければいけません。

ドラゴンジェネシス-聖戦の絆- レイドボス

レイドボスは体力とは別に”BP“を消費して攻撃をしていきます。20BPを消費する攻撃、あるいは50BPを消費して大ダメージを与える全力攻撃の2パターンから選択してレイドボスのHPを削っていきます。

とは言え、レイドボスはHPがやたらと高い。レイドボスのレベルが上がれば上がるほど制限時間内に倒すのは難しいんですね。
倒すためには他プレイヤーの力を借りる必要があります。

ドラゴンジェネシス-聖戦の絆- レイドボス

「救援を要請」することで他プレイヤーにもレイドボスとのバトルに参加してもらうことが可能です。
レイドボスを倒すことで、強化素材やゼニー、ガチャチケットなどを獲得することができますよ。

リアルタイムにバトルを繰り広げる「聖戦」

ドラゴンジェネシス-聖戦の絆-

ストーリー進行とは別に、プレイヤー同士がリアルタイムでバトルを繰り広げるのが「聖戦」というモード。
1日に2回、ギルド同士で30分間のバトルが展開されます。
プレイヤーは”AP“を消費して通常攻撃や魔法攻撃、援護のコマンドを実施。相手ギルドにダメージを与えることで獲得できる”KP“をより多く稼いだほうが勝利できます。

バトル自体は上述したとおりリアルタイムで進行していくので、対戦相手であるギルドから受けたダメージを回復したり、ステータスを向上させるスキルを使って強化したりと、状況に応じたコマンド操作が求められますよ。

幻獣をガシガシ強化せよ!

このゲームで最大の鍵となるのが「幻獣」です。
ストーリー進行の「進撃」にしても、ギルド同士のバトルである「聖戦」にしても、所有・編成する幻獣の強さにかなり左右されます。

ドラゴンジェネシス-聖戦の絆-

幻獣には物理攻撃力(ATK)、魔法攻撃力(MGC)、物理防御力(DEF)、魔法防御力(RES)の4つのパラメータと、各スキルが設定されています。

これらを上昇させるためには「進撃」やガチャで入手した幻獣を素材に使ったり、レイドボスとの戦闘などで入手した強化素材(フェアリー)を合成してレベルを上げていく必要があります。

しばらくプレイしてみて思ったのは、とにかく手持ちのカードで強力なもの・・・スーパーレア(SR)やアルティメットレア(UR)、レジェンドレア(LR)をメインに据えていくのがいいですね。
ある程度スーパーレア以上の幻獣が揃ったら、ノーマルやレアの幻獣はスーパーレア以上の幻獣の強化素材としてどんどん使うべきです。

また、幻獣の強化には「強化合成」のほかに「限界突破」というのもあります。こちらは同じ幻獣同士を合成することで実行できる合成法。
幻獣のレベル上限、スキルレベルの上限を上昇させることができます。

幻獣のデッキ編成では同じ幻獣を2体以上入れられないので、ダブリが出てきた場合はどんどんと限界突破や強化合成に使ってしまうほうがいいと思います。

実際にプレイし続けてみて

基本的な遊び方としてはとても簡単なゲームなんですが、合成ルールなどはちとわかりにくいなぁというのが印象。ぶっちゃけ数週間プレイしてますけど未だによくわかってないです。

ただ操作も簡単ですし、ガシガシ進められるのでついついプレイしちゃうんですよね。

特にアツいのがやっぱり「聖戦」でしょう。リアルタイムに他プレイヤーと協力、あるいは敵対してバトルを展開できるというのは、なかなか他のゲームにはない要素。かなり面白いです。

また、幻獣をはじめとしたキャラクターのイラストも美麗ですし、音楽もかなりしっかり作りこまれていてゲームの世界観にピッタリ。
このへんがしっかりしてるのもハマる一因になってるのは間違いなし。

RPGというジャンルであるにもかかわらず、スキマ時間でサクサク進められますし、なかなか男子の中二心をくすぐってくれる感じでオススメのゲームアプリだと思いますよ。

モバデビの最新情報をチェック