「Amazon買取サービス」が書籍取り扱い開始! 1冊から無料で集荷してくれるぞ

これまで中古のCDやDVD、Blu-ray Disc、ゲームソフトの買い取りを実施してきた「Amazon買取サービス」が、取扱商品を拡大し、新たに書籍にも対応していました。和書・洋書の100万タイトルの買取価格を事前に確認でき、1冊から自宅へ無料集荷してくれるとのこと。
これは、もっと早く対応して欲しかったなぁ・・・。

Amazon買取サービス

「この本売ろう」と思い立った時に、サクッとネット上から申し込めるというのは想像以上にラクですよね。

これまでこうした書籍の処分は、だいたいブック●フあたりを使うんですけど、基本的にあそこは値付けがえげつないんですよね。
Amazonといえども買取価格は大して変わらんのでしょ? と思うわけです。

ということで、試しに検索してみました。拙著で。

Amazon買取サービス

発売されてから半年ほどしか経っていないので、この価格が適正なのかどうかはわからんのですが、とりあえず仮に買い取りしてもらうとなると、最大で631円という値付けになっていました。

ブッ●オフだと、えげつない感じで、もっと買い叩かれるかもしれません。
売る側としてはできるだけ査定額の高い方に売りたいものです。いや、別に自分の書いた本を売るわけじゃないですけど。

買い取りを申し込んだ場合、冒頭でも書いたように1冊からでも自宅へ無料集荷してくれます。
集荷後、買取センターに到着してから24時間以内に査定が行われ、そのまますぐに買取金額の支払いも行われるとのこと。
買取サービスを初めて利用する場合、ユーザー指定の銀行口座に振り込まれますが、2回目以降はAmazonギフト券でユーザーのアカウントに支払われます。

今年の1月末に引っ越しをしましたが、それに伴って1000冊ほど、泣く泣く処分せざるをえずブックオ●へ出張依頼したんですけど、その際の買取価格がホントえげつないくらい安いものだったので、ホントもっと早くに書籍対応してくれてればよかったのにと思います。
せめて、どっちがいい感じの価格で引き取ってくれるか比べてみたかったなぁ。

なお、2015年6月30日まで、1回の申し込みで3商品以上の買取が成立した場合、Amazonポイント500円分プレゼントというキャンペーンを実施しています。
ちょうど売ろうと思ってたという人は、「Amazon買取サービス」を利用してみてはどうでしょうか?