emobileが全機種をSIMロックフリー端末に移行するってさ

emobileが昨日行った発表で、全機種をSIMロック解除する方針を決定したとのことです。

emobileは2010年12月発売のHTC Ariaと2011年1月発売のPocket WiFi SをSIMロックフリーで販売していましたが、今後全ての機種共通でSIMロックフリーにしますよーということですね。

docomoにおいても4/1以降に発売する端末をSIMロックフリーにすると、3月に発表していましたが、続いてemobileも・・・という流れ。

auやSoftBank Mobileもこの流れは無視できず、いずれそうなるだろうなぁとは思いますが、如何せんまだまだ時間は掛かりそうな感じ。
そうなればユーザー的には色々と楽しいことになってくるんですけどね。

emobileのSIMロックフリーについては、音声端末及びデータ通信端末の全てが対象となっており、出荷時点から解除がされた状態になるそうです。

docomoのようにショップに持ち込んで手続きをする必要も、それにかかる費用も発生しないということですね。

出荷状態から解除されているわけですから、海外に持ち込んで海外のSIMカードを挿入して使うなんてことも可能になるわけです。

ただ、一応注意点として、周波数や通信方式によっては互換性がなく利用できないこともあるとか。この辺は事前のリサーチが必要になりそう。
どうせならemobile側で利用可否について資料を配付したりしてくれてもいいんじゃないかとは思いますが、わざわざそんなこたぁしないでしょうし。

まぁ、docomoのSIMについては問題なく使えるのかなぁとは思います。
ちゃんと調べているわけではないですが、そもそもemobileって音声端末でdocomoのFOMAローミングを使用していたこともありますから、周波数も通信方式も問題ないはずですし。

とは言え、仮にdocomoのSIMで利用した場合、その通信にかかる費用はどの程度になるのかなど疑問は出てきますから、この辺も含めて、利用の際はドコモショップに確認したりするなどしたほうがいいかもしれません。