ようやくGoogle Playでのアプリ審査が厳格化されるようだ

Googleがようやく重い腰を上げたようです。

GoogleのAndroidアプリストアのチームが、Androidデベロッパに対して、アプリに関するポリシーを今後はこれまで以上に厳しくしてくぞ! という内容を送ったようです。
適用は今日からだそう。

Google Play Closely

今日(米国時間7/31)は、Androidのアプリストアのチームが、数万人ものAndroidデベロッパに宛てて書簡を送り、アプリに関するポリシーをこれまでよりも厳しくする、と告げた。
(GoogleがAndroidアプリの認可基準を厳格化…“野放し時代”を終わらせる  )

アプリの名前や使用されるアイコン、支払い方式、プライバシー、スパム、広告の要素が、認可基準厳格化の対象となるみたいですね。
新ポリシー要件は、即日適用ということで、現在すでに提供されているアプリについても30日間の猶予を与えて改訂をさせることになっているそうで、猶予期間を過ぎて改訂されず放置されていた場合はアプリストアから削除されるとのこと。

Android関係では過去にこんなこともありましたよね。。。

【緊急】人気アプリ「Instagram」のニセモノがAndroid Marketに登場してるので気をつけて!! 
【緊急】今度はAndroidマーケットで「Pinterest」のニセアプリが登場してる・・・ 

この他にも多数、ユーザーに迷惑を与え続けているアプリも出回っているのではないかと思います。

今回の新ポリシーがさかのぼって提供されるすべてのアプリに適用されることで、こうしたアプリが一掃されることを願うばかりですよ。祈願糞アプリ撲滅。

モバデビの最新情報をチェック