LINEモバイルがau回線でのサービスを提供開始

いよいよ、LINEモバイルがdocomo、Softbankに続き、auの回線でのサービスをスタートさせました。これで主要3キャリアが出揃ったかたち。

これによって、現在主要3キャリアのいずれかで利用しているユーザーは、LINEモバイルでそれぞれのキャリア回線を選ぶことで、SIMロックを解除しなくともそのまま格安SIMへの移行が可能になります(一部機種を除く)

料金プランは3キャリア回線で同一

Softbank回線が登場したときもそうでしたが、今回au回線が新たに加わっても、料金プランには一切変更がありません。どの回線を選んでも、料金プランは同じということですね。

ただし、au回線ははじまったばかりということで、一部サービスは順次対応になるとのこと。iOSの年齢認証、データプレゼント、回線変更、機種変更などは提供準備中だそうです。

いろいろキャンペーンも開催

LINEモバイル au回線

au回線のスタートを記念してのキャンペーンも実施されます。

そのひとつが、新規契約者のみ対象で、LINEポイント3000ポイントをプレゼントする「ドコモ・au・ソフトバンクユーザー全員集合! 3000ポイントバックキャンペーン」。
音声通話SIMでの新規契約(新規番号、MNP転入)をすることで、LINEポイントが3000ポイントもらえるというもの。さらにau、あるいは他社格安SIMのau回線からMNP転入すると300ポイント追加で、合計3300ポイントがもらえるとのこと。

この他にもTwitterを用いたキャンペーンでポイントが当たったり、Nintendo Switchが当たるというキャンペーンも実施されています。詳しくはキャンペーンサイトを確認してみましょう。

とりあえず主要3キャリアが出揃うことで、回線あたりにかかる負担が減って、少しは通信速度がマシになるかしら・・・と淡い期待を寄せたいところです。