LINEモバイルもう少し早くなる? パケット送信ペースを調整し通信速度改善へ

LINEモバイル、少しは通信速度早くなるかなあ・・・。

LINEモバイルが通信速度の改善を図るため、近日中に新たな取組を実施することを発表しています。

2018年に入ってから、メイン回線をauからLINEモバイルに移したんですけど、この2〜3ヶ月くらいdocomo回線がやたらと遅く感じるんですよね・・・。

まあ、基本的にWi-Fi環境下で使うことがほとんどなので、あんまり困りはしないものの、外出していると「これLTE回線とか嘘だよね?」と思うこともしばしば。何かしら対策は為されないものかと思っていましたが、今回の取組が実施されることで、少しは速度に変化が出ると良いのですが。

LINEモバイルページング導入

今回の発表によると、ユーザーの利用が重なる混雑時間帯において、https通信のページングというのを行うとのこと。

これまで混雑時間帯になると、Webサーバーから送出されるデータパケットが混雑していることから再送処理が必要になっていたわけですが、このページングを導入することで、パケットの再送が抑制され、結果的に速度改善に結びつくのだそう。

また、これ以外にも複数の施策を組み合わせていくと発表しています。

実施は2018年9月25日から順次行われ、それに伴う設定変更や申込手続は特に必要ないそうです。

外出時に結構遅くてイラッとすることが多発しているので、うまいこと機能してくれると嬉しいですねえホント。