「macOS Mojave」のお迎え準備もOK? Appleがアップデートの準備ページを公開

スポンサーリンク

先日の「iOS 12」に引き続き、今秋公開となるmacOSの最新版「macOS Mojave」でも、アップデート準備のページを公開していました。

今回の新OSはいろいろと詰め込まれていて、なかなかに楽しみなんですよねえ。ダークモードの搭載やスタックなどの新機能、4つの新アプリ。どれも早く使ってみたいところです。

macOS Mojave に備える

さて、そんなMojaveへのアップデートを前に、Appleが公開したページでは、

  • 最新OSと互換性のあるマシン
  • ストレージの空き容量
  • バックアップの作成

といったことに触れられています。以前からMacを使ってきている人なら、まあ至極当然の内容ではありますが、それはあくまでもMacへの理解度が高いか、あるいはMac愛が強い人達限定の話。

あまりよくはわかっていないけどMacを使っているという層にとっては、きちんと知っておいて欲しい内容で構成されています。といってもiOSと同じような内容だったりするわけですが、手順なりなんなりは異なるので、きちんと読んでおくとよろしいかと思います。

なお、macOS Mojaveに対応するのは、

  • MacBook (Early 2015 以降)
  • MacBook Air (Mid 2012 以降)
  • MacBook Pro (Mid 2012 以降)
  • Mac mini (Late 2012 以降)
  • iMac (Late 2012 以降)
  • iMac Pro (全モデル)
  • Mac Pro (Late 2013、Metal 対応の推奨グラフィックプロセッサ (MSI Gaming Radeon RX 560、Sapphire Radeon PULSE RX 580 など) を搭載した Mid 2010 または Mid 2012 モデル)

となっているそう。iPhone同様に、かなり広めの範囲でアップデートが可能になってますね。とりあえず、メインマシンのみならず、据え置きとして使っているMacBook Pro 15inchもギリギリアップデート対象となっているのは良かった。

最新iOSとともに、リリースを首を長くして待っておきたいと思います。

「IT News」新着記事

「フリーランスDB」をフリーランス協会が公開 協会員のフリーランスが探せるサービス

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「OpenChat」が今夏開始予定 LINEがグループ機能を拡張した新機能をリリース

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Twitter for Mac」 2019年秋にMac App Storeへ帰還することが明らかに

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Adobe Lightroom」がMac App Storeに登場 月額1100円で

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Site Kit」 Googleが各種レポートを統合して閲覧できる、WordPressプラグインの開発ベータ版を公開

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビモバイルウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく