「Photoshop Touch」終了なので「Photoshop Mix」を使うよ

スマホで本格画像加工ができるアプリ「Photoshop Touch」。
レイヤー使ってゴリッと画像をいじれるだけに、いざというときにとてつもなく重宝するアプリなんですが、このたび悲報が流れてきました。

2015年5月28日をもって、iOS/Androidでの提供を終了するとのこと。およよ。

Photoshop Mix and Photoshop Touch

今回終了が発表されたのは、

  • iPhone「Adobe Photoshop Touch for phone」
  • iPad「Adobe Photoshop Touch」
  • Android「Photoshop Touch for phone」
  • Android(タブレット)「Photoshop Touch」

の4つで、告知された日程以降はApp Store、Google Playでの提供は終了。当然ながらサポートも終了になるので、今後のアップデートもされません。

一応、購入していれば今後も使い続けることは可能です。

今回終了に至った理由としては、「Adobe Photoshop Mix」を始めとした、Creative Cloud対応アプリの開発に集中するためだそうです。
「Photoshop Touch」はiPhone 6 Plus最適化もされずにいましたから、なんとなく予感はありましたが、使いやすいだけになんとも残念。

単純に写真の色味を変更するなどは、Photoshopじゃなくてもいいんですが、画像を切り抜いたり合成したりといったことを手元でササッとこなしたいときは、やっぱりPhotoshopがいちばん便利なんですよね。

ということで、今後は開発が継続される「Photoshop Mix」に乗り換えることにしました。

価格は無料ですが、基本的にスマートフォン上でやりたい画像加工は、ほぼ問題なく網羅してくれています。
ただ、個人的にCC使ってないので、あんまりそこら辺の恩恵は受けられないんですよね。なので使ってなかったわけですが、改めてダウンロードしなおして操作してみたところ、結構直感的に操作できていい感じだなと。

当分は「Photoshop Touch」と併用していくことになるかなと思いますが、そのうち「Photoshop Mix」に完全移行していきたいと思います。

source: CNET Japan