Play Stationが小さくなった! 20のゲームを内蔵した「プレイステーション クラシック」

ゲームハードとして1994年に登場したプレイステーション。もう24年経つんですね、発売されてから。

そんな初代プレイステーションのデザインを手のひらサイズで復刻した「プレイステーション クラシック」が、2018年12月3日に数量限定で発売されることが発表されました。

Play Station Classic
Photo via. https://www.jp.playstation.com/blog/detail/7536/20180919-psclassic.html

片手でサッと持てちゃうサイズのプレイステーション。懐かしい見た目はそのままながら、縦横は約45%、体積は約80%もの小型化を実現しています。

プレイステーション クラシック

プレイステーション クラシックは、このサイズながら20ものゲーム作品を内蔵していて、「鉄拳3」や「ファイナルファンタジー7 インターナショナル」、「R4 RIDGE RACER TYPE 4」、「ワイルドアームズ」などなど、懐かしいタイトルがずらり。

playstation classic

プレイステーション クラシックには対戦プレイや協力プレイが可能なようにコントローラーが2本と、外部ディスプレイ接続用のHDMIケーブル、給電するためのUSBケーブルが同梱されるとのこと。

価格は9980円(税抜)とかなりお手頃です。数量限定とのことなので、ちょっと入手は困難になるかもしれませんが、初代プレステで遊びまくったという人にとっては、昔懐かしい気持ちをくすぐられて、できれば手に入れたいと思えるものじゃないでしょうか?

モバデビの最新情報をチェック