Amazonプライム会員向けに数百冊の電子書籍が読み放題となる「Prime Reading」を開始

プライム会員はさらにお得なことになってきましたね。
昨年10月に米国Amazonで開始されたプライム会員向け特典「Prime Reading」が、丸1年を経てとうとう日本でも開始となりました。
これにより、プライム会員であればKindle電子書籍の中から厳選された数百冊の漫画や書籍、雑誌を追加料金なしで読むことができちゃうのです。

Prime reading 02

読み放題と言えば、AmazonにはKindle Unlimitedがありますよね。僕も開始当初に使っていました。

ちょうど昨年の今くらいの時期にいろいろ騒動もありましたね。まぁその前に結局Unlimitedはやめちゃったんですけど。とは言え、雑誌の読み放題とかは結構嬉しくて、どうしようかなぁまた入ろうかなぁなんて思っておりました。

そこに今回の一報。Unlimitedより取扱冊数は少なくなるものの、プライム会員であるだけでそこそこの数の電子書籍を実質無料で読み放題になるっていうんですから。

現時点では、約900タイトルがその対象となっていて、ビッグタイトルの漫画や小説の他、人気の雑誌もチラホラ。対称的に「微妙・・・」と思ってしまうようなタイトルも結構入ってるんですけど、そのあたりは今の状況的に致し方ないのかなと。

個人的には東京カレンダーやDIME、OZmagazineといった割と読むことが多い雑誌を、Prime Readingを通して読めるようになるので、十分価値があるなぁと思っています。

今後タイトルは増えていくのか、雑誌ならどの程度のバックナンバーが読めたりするのかなど気になる点もありますが、とりあえずAmazonプライム会員なら、特に手続きすることもなく、そのままサクッとKindle端末やKindleアプリを通して読むことができるので、プライムビデオやプライムミュージックとともに楽しんでみたいと思います。

できれば充実していってくれることを願いたいものです。

モバデビの最新情報をチェック