蕎麦と野菜巻き串の店「じねんじょ庵」(横浜・青葉台)

スポンサーリンク

わりと最近・・・というほどではありませんが、横浜・青葉台になんかシャレオツな蕎麦屋がオープンしまして、ちょっと気になっていたんです。
その名も「蕎麦と野菜巻き串 じねんじょ庵」。

そんなわけで、相方さんと一緒にサクッと行ってきました。

じねんじょ庵
青葉台駅から徒歩5分程度の路面店

店の前はこれまで何度か通りかかったことはあるんですけど、いつもお客さんで賑わっていて、「ああ、これは結構美味しんだろうなあ」と思っていたんですけど、なかなか行くタイミングがないままだったんですよね。

今回訪問した際も、店内はかなり賑わっていました。客層はけっこう若めですかね。家族客や小さなお子さん連れのお客さんもちらほら。

「ちょっと甘めのポテサラ」。

じゃがいも7割に対してさつまいも3割のバランスで作られていて、さつまいもの甘さが意外にポテサラとマッチしていて美味。あら目にマッシュされているのもいい感じ。

野菜巻き串3種盛り。

手前からネギ、ミニトマト、シソがそれぞれ豚バラ肉で巻かれています。

野菜の食感や風味を損なわない絶妙な焼き加減。特にミニトマトはメチャウマでございました。

「自然薯と明太子の磯辺揚げ」。

とろろと明太子を混ぜ合わせたものを衣で包んで揚げた後、薫り高い海苔で巻いたもののようですね。歯を入れると、中からぶわっと熱々の明太とろろが溢れてきます。

蕎麦屋に来たんなら蕎麦を食べないわけにはいかないってことで、「囲み蕎麦(2人前)」も注文。これで990円なら割と安いんじゃないでしょうか。

ちなみに、蕎麦つゆは11種類用意されているんですよ。

  • 特製そばつゆ
  • 焙煎くるみだれ
  • 特製すだちだれ
  • 辛味大根だれ
  • 胡麻坦々だれ
  • カレー南蛮
  • お子様用 温玉だれ
  • 自然薯とろろだれ(+200円)
  • ピリ辛豚南蛮(+200円)
  • きのこ香る豆乳バター(+200円)
  • 鴨南蛮(+200円)

1人前に対して1つ、好きな蕎麦つゆを選ぶことができます。なお、蕎麦つゆは追加も可能で1人前350円になるとのこと。

今回は僕がカレー南蛮を、相方さんがオーソドックスに特製そばつゆを選択しました。ぶっちゃけ、全種試してみたいところですが致し方なし。

この他にも肉料理とかいろいろメニューが充実してるんですよね。店内の雰囲気もさることながら、とにかく味がいい。蕎麦も美味しい。サイドメニューも美味しい。
これはリピートしたくなります。

ランチタイムには蕎麦と小丼のセットや、定食を提供していたりするので、昼間に行ってみるのも良さそう。うーん、いい店が青葉台にできたなあ。

「Gourmet」新着記事

セブンイレブンのホットビスケットがなかなかなジェネリックで良い感じ

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「これ半端ないって!」の食パンがまごうことなく半端ない美味さだったよ (横浜・青葉台)

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「ペグルトゥーゴー」の安くて美味いタイ料理のお弁当はリピ決定 (横浜・青葉台)

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「天ぷら権八 あざみ野」ランチのみ提供の特製天丼がリーズナブルで美味い (横浜・あざみ野)

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「とんかつ 豚組食堂」猪豚の柔らかさ&ワイルドな味がクセになる豚組のバーガー (東京・六本木)

Avatar for ほしなあや

ほしなあや

もっと見る

モバデビモバイルウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく