脂肪を消費しやすくするコーヒー「ヘルシアコーヒー」なんてのが出てたよ

さきほど近所のコンビニに行ってきたところ、こんなものを発見。
花王が、脂肪を消費しやすくする飲料ブランドとして展開している「ヘルシア®」に、新しくラインナップされた「ヘルシアコーヒー」です。

コーヒー好きで体重が気になる人は要チェックかも。

ヘルシアコーヒー

コンビニの棚には無糖ブラックと微糖ミルクの2種類が並んでいましたが、今回は無糖ブラックをセレクト。

ヘルシアコーヒー

これまでのヘルシアは茶カテキンを含有し、それが脂肪を消費しやすくなる要素だったわけですが、「ヘルシアコーヒー」はコーヒーポリフェノールなるものが270mg含有されているとのこと。

どうも、このコーヒーポリフェノールにはコーヒークロロゲン酸というのが含まれているそうで、花王が世界で初めてコーヒークロロゲン酸に脂肪燃焼促進作用があることを突き止めたらしいですよ。ほへー。

コーヒークロロゲン酸がどのように脂肪燃焼を促進するのか、花王が動画を公開していたので、こちらもご覧くださいな。

しかし、このコーヒークロロゲン酸。焙煎の段階で著しく減少してしまうらしいです。
そこで花王は、これを維持する新製法「ナノトラップ製法」なるまで編み出してしまったとのこと。うーむ。

ちなみに、肝心の味についてですが、基本的にはまったく普通のコーヒーですね。
まぁ、微糖ミルクの味わいはまだ飲んでないのでわかりませんけど、ブラックコーヒーとしては標準的な味わい。
強いて言うなら、苦味のバランスは良い感じ。後味は割とまろやかな印象ですね。

どこまで効果があるのかわからないので、毎日買って飲み続けるのはどうかなぁとは思いますが、発売を記念した体験モニターの募集も行われていますね。
1ヶ月分(30本)を飲み続け、毎日専用サイトで記録したり、アンケートなど回答しなければいけないなど、若干ハードルは高めですが、興味のある方は応募してみてはどうでしょうか?

健康チャレンジ!withヘルシア-ヘルシアCOFFEE体験モニター募集