めっちゃ栗すぎる・・・! 希少な国産栗が使われたグリコの「栗オーレ」

グリコ乳業から9月中旬に発売された「栗オーレ」。
昨年にも発売されていたグリコ乳業のカフェオーレシリーズの季節限定商品です。

今頃近所のコンビニで新商品として置かれていたので、興味本位で購入してみましたよ。

栗オーレ

季節限定ということで、発売期間は11月中旬までとなっているそうです。
一瞬「えっ、栗でカフェオレ・・・?!」と思いましたが、よく考えたら栗ってデザートに使われますから別に不思議な組み合わせじゃないですよね。

希少な国産栗を100%使っているとのこと。これは期待高まる。
というのもだいたいコンビニとかスーパーで買える栗関連の商品は、ほぼ中国産の栗ばっかりじゃないですか。美味しくないわけじゃないんですけど、やっぱり国産と比べると風味とか味が弱いので。

そんなわけで実際に口にしてみると、めっちゃ栗! っていう味わい。
それでいて濃い。なんかマロンケーキを飲み物にしたようなそんな感じ。かなり甘いです。

ミルクに生クリームが使われているということなので、マロンケーキっぽいのはこれに起因してるのかもしれませんな。

栗オーレ

それにしても栗をどうやって使っているのかなぁと思ったんですけど、原材料のところを見ると栗パウダーというのが使われてますね。他に栗と付いた原材料がないので、多分これが国産栗だと思われます。栗のパウダーってどうやって作ってるんだろ。

[amazon asin=’B005O5VY1A’ type=’banner’][amazon asin=’B009JS6846′ type=’banner’]

モバデビの最新情報をチェック