運よくフリー在庫入手! iPhone 6 Plus(128GB/シルバー)への機種変更を完了

はあああ、やっとこさiPhoneの機種変更が完了しましたよ。

3週間前に予約をしたものの、いつまで経っても音沙汰なし。このままではお得な下取り期間が終わってしまう。。ということもあって、近隣のauショップに問合せをしたところ、なんとかフリー在庫で手に入れることができました。

iPhone 6 Plus 128GB シルバー

1台だけあったフリー在庫

もともと予約していたのはiPhone 6 Plus(64GB/シルバー)だったんですが、上述したように3週間まったく音沙汰なし。

「auはアホなの? というくらい在庫足りない」という話は聞いていましたから、それも致し方ないなぁとは思いつつも、現行機だった4sを下取りに出すつもりでいたので、なんとかお得な下取り価格の期間中に変更したいなぁと思っていたわけです。

で、はじめから可能性はとんでもなく薄いと思いつつも、今日になって近隣のauショップに問合せを入れてみたんです。そう、フリー在庫の確認のため。

ただでさえ予約されたものが間に合わない状況下でフリー在庫に出会える可能性はとんでもなく薄い。まずもって無理。
まぁそのつもりで問合せしたわけです。

ところが、予想に反してたった1台だけですが、問合せた店舗にフリー在庫があったんですよ。はじめから諦観してたのでまさに嬉死ぬ気分。
容量は128GBと希望とは異なりましたが、まぁ少ないよりはいいですし、カラーも狙ってたシルバーだったので、これはもう一も二もなく取り置きをしてもらってサクリと手続き。無事4sから6 Plusへの機種変更ができました。

あらためてデカいなと思う

すでに家人がiPhone 6 Plusに機種変更していたので、購入前から大きさはわかっていたつもりなんですが、いざ自分の端末を変えてみると、あらためてデカく感じますね。

iPhone 6 PlusとArrows NX F-05F

ARROWS NX F-05Fも約5インチの液晶で、そこそこ大きいわけですが、わずか0.5インチしか変わらないiPhone 6 Plusはもっと大きい。。

数値上は高さが1.8cm、幅が0.8cm違うわけですけど、実際に並べてみるとそれ以上に差があるように感じます。

とは言え別に実用上問題のない大きさ。
むしろ大きくなったことで得られる恩恵が色々とありますし、ガッツリ使い倒していきたいなと思います。

それにしても機種変して今のところ最も大きな感動は、やっぱり素晴らしく動作が速いという点。まぁ、4sから乗り換えたのでそりゃ当たり前だろっていう話なんですが、キビキビヌルヌル動いてくれることが、もうとんでもなく嬉しいw

4sをiOS 8にアプデしてから、当初はこれといった不満もなかったんですけど、使い続けてみるとやっぱり処理能力的に追い付いていないのか、かなりもっさりしてたので、そこから解放されたという点だけでも十分過ぎますね。

アプリ周りはまだこれから?

バックアップからの復元や、アカウントなどの再設定と併せて、アプリのほうもちょいちょいと弄ってるんですが、どうもまだ6 Plusに完全に最適化されているとは思えないアプリもチラホラ。

まぁ、すでにアップデートされないアプリも使っていたりするのでアレですけど、「うわなんかデカい・・・」と思うアプリもあるので、このあたりの対応が進んでくれるといいですね。


いや、しかしホント運が良かったです。問合せを入れたタイミングがわずかに遅ければ、手に入っていたかどうかはわからないですもんね。

ちなみにauショップのスタッフに聞いてみたところ、ショップ全体で9/12の予約をした人に未だ届いていないというのがザラにあるそうです。容量・カラーによって違いは多少あるものの、予約したユーザーの手元に完全に行き渡るのはまだまだ先ではないかとのこと。

それもどうなのかなぁとは思いますが、とりあえずまだ入手できていないという人は、一縷の望みにかけていくつかのショップに問合せをしてみると良いのではないかなと思います。