ROYCE’プロデュースの「ショコラで仕上げたビーフカレー」を食べてみた

生チョコレートで知られるROYCE’がプロデュースしたというニッスイのレトルトカレー「ショコラで仕上げたビーフカレー(マイルド)」を食べてみました。

個人的には、あんまりレトルトカレーって好きじゃないんですが、これは結構美味かったです。さすが350円くらいで売られているだけはありますね。

ショコラで仕上げたビーフカレー(マイルド)

パッケージはこんな感じ。上の方には板チョコが。
デザイン的にはシンプルですな。高級っぽい感じだ。

熱湯で3分ほど温めればできあがりです。

電子レンジでもいいんですが、レンジだと一度別の皿に中身を出してからじゃないといけないって書いてあったのでめんどくさいから熱湯にしました。

ショコラで仕上げたビーフカレー(マイルド)

見た目は普通ですねぇ。
香りはごくごく微量にチョコレートを感じますが、ほぼカレーの匂い。

そもそもカレーにチョコレート?

っていう気がしないでもないですが、これが割とポピュラーなものなんですよね。

チョコレートに含まれるカカオ、油脂、ミルク、砂糖がカレーに香ばしさや苦み、深くてまろやかなコクを引き出してくれるのはよく知られたところじゃないかと思います。

ましてやチョコレートはかのROYCE’のものですからね。

味については見た目と違ってかなり濃厚。これでマイルドだっつーんだからまぁびっくり。もしかして辛さがマイルドなのか?

野菜は溶け込んでしまっているんでしょうけど、角切りのゴロッとした牛肉が入っています。食感的には固すぎず柔すぎずって感じでしょうかね。

何よりもチョコレートによって引き出されたであろうコクがまたすごい。うん美味いです。

このほか同じシリーズに、スパイシーな味わいのものと、ROYCE’のホワイトチョコレートで仕上げたと思われるシーフードホワイトカレーもあるみたいです。
スパイシーなのはちと苦手なので、ホワイトカレーは味わってみたいかな。

[amazon asin=’B005PL0R84′ type=’banner’][amazon asin=’B005PL0SQ0′ type=’banner’]

モバデビの最新情報をチェック