原宿に誕生した「THE TERMINAL」のレセプションへ行ってみた

スポンサーリンク

フリーランスの仕事ってPCとネットと電源、それと長時間でも快適な椅子があれば、大概どうにかこうにか仕事になるわけですけども、なかなかそうした場所がないというのが実状。

どれかがあってもなにかが足りない、というパターンは多いんですが、全部揃ってるとなるとホントに難しい。
そんな、フリーランスでノマドな人に嬉しいスペースが原宿に誕生したということで、そのレセプションにちょこっと行ってきましたよ。

そのスペースの名前は「THE TERMINAL」。

竹下通りを抜けて、KDDIデザイニングスタジオを正面に見つつ左に入った原宿通りの入り口近くにオープンしました。

THE TERMINAL

レセプションということで、もの凄い人の数。
20時スタートだったんですが、あっというまにごったがえしてしまって、なにがなんだかよくわからなかったというのが率直な感想。。
オープンでレセプションしないほうがよかったのでは? という気がしないでもなかったです。まぁ、オープンだったからこそ潜入できたわけですけど。

THE TERMINAL

レセプションではシート席やらミーティングスペースのある3Fだけしか見てないのですが、内装のデザインはかなり好き。
ソファ席もふかふかしすぎず固すぎず、ちょうど良い感じの質感でした。ふわふわすぎると眠くなるし、固すぎると尻痛いですからね。なんだかんだで中間がちょうど良いw

THE TERMINAL

そして全席にコンセント完備。

もちろんコンセントだけじゃなく、無線LAN、有線LANが完備され、複合機(有料)もあったり。ミーティングで使いたいプロジェクターもあるし、荷物が邪魔だなーという人にはロッカーもあったりと結構な至れり尽くせり感満載です。
喫煙者にも優しく、屋上のルーフには喫煙所があります。

レセプション当日には足を踏み入れなかったのですが、1Fでは撮影スタジオとしてレンタルしたり、ギャラリースペースとしてレンタルできるフリースペースになっているとのこと。使い方によってはいろいろな職種の人の第2のワークスペースとして完全に機能してくれそうですね。

一応会員制となっていて、登録するとこんなカードが手渡されますよ。

THE TERMINAL 会員カード

3Fは基本30分190円となっていて、3時間パック、5時間パックなどパッケージ料金も用意されています。それ以外の価格については、オフィシャルサイトに掲載されているので、是非そっちで確認してみて下さい。

原宿、神宮外苑前の両方からさほど離れておらず、一本脇に逸れた立地なので、原宿特有の喧噪も届きにくいのは好印象。
このあたりに所用で出かけて、ちょっと次の予定まで仕事を進めようなんて場合には、有力な選択候補になりそうです。

「Event」新着記事

【祝】豚組しゃぶ庵10周年! 「豚組文化祭」が再開催された件

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「2017ブロガーズフェスティバル」開催迫る! 早割チケットは9/10までだよ!

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

Amazonプライムデーのポップアップストアに行ったらDashボタンもろた

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「かわるビジネスリュック」発表会! いいプロダクトにはいいストーリーがセットで存在するんだよ

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

さらなる剃りへ! 肌への優しさを追求しまくったジレットフュージョン プロシールド【AD】

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

#mbdbPR
もっと見る

モバデビモバイルウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく