34歳を迎えてしまった件【お祝いメッセージありがとうございます】

ゾロ目った記事書いたのがつい最近だったような気がしてましたけど、あれからもう1年経っちゃいましたよ。よよよ。

というわけで、日はまたぎましたが2013年6月25日にまたもや歳を重ねてしまいました。34歳ですよ34歳。
まだ四捨五入で30歳で行けます・・・よね?

34
Photo:34 By Aaron Benitez

なんだかんだで肉体的に歳を重ねてはいても、精神的には割と高校くらいの頃からあんまり変わってねーなと思っています。

まぁ、単純に年齢という数字がカウントアップしていくのに対して、本能的に認めたくないからそう思ってるだけなのかもしれません。心の葛藤。

とは言え、実際姪っ子甥っ子が大きくなるのを見るにつれ、ああおっさんになってきたんだなーと頭を過ることもしばしば。
どこまで見た目年齢を押さえていられるか。アンチエイジングがんばろう・・・。
カラダ年齢(※我が家体重計調べ)は、減量効果か29歳まで若返ったので、肌年齢とかどうにかしたいと思います。

とか、まぁそんな戯言はともかくとして、今年も多くの人からFacebookのタイムラインにお祝いメッセージをいただきました。ありがとうございます。

Facebookへのお祝いメッセージ

例によって例のごとく、数が数なのでメッセージをくださった皆さん全員へ個別のご返答ができません。申し訳ありませんが、この記事をもってお礼に代えさせていただければと思います。

おともだちの@nenzab(ねんざブログ)からは、フライングでGRAND KIRINのギフトを貰いましたよ。ありがとう。

ねんざにもらったGRAND KIRIN

なお、バースデイプレゼントは基本向こう1年いつでも受け付けております。
大事なことなので2回言います。いつでも受け付けております。

さて、歳食ったということはフリーランス生活もまるっと4年。
なんだかんだ続いているのも、いろいろお仕事振っていただける方々のお陰です。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。