国産檜のボディで癒し感を与えるSH-08Cがオンライン先行販売

docomoから発売される国産檜を加工してボディに仕上げた「TOUCH WOOD SH-08C」が、発売に先駆けて3月中旬からドコモオンラインショップで販売される予定だそうです。

docomoの内覧会で実機ではなくモックが展示されていたのを実際に触りましたけど、手に持った感触が質感・形状共にしっくりとくる感じが印象的でした。

残念ながらモックだったので、実際の動作に関してはまったく不明ですけど。

取り敢えず生産台数は完全限定で15000台のみなので、こういうネイチャー的というかエコ的な端末が欲しいという人はチェックしておくといいかもしれませんね。

檜を特殊加工しているという工程上、どうしても大量生産は難しいそうで、15000台を小分けに出荷するらしいんですね。
そのため今回の先行販売は約2000台のみになるとのこと。
残りについては、4月以降に準備が整い次第、ドコモショップでの販売が行われる見込みだそうです。

因みにドコモオンラインショップは、基本的に新規契約での受付はしていないため、先行販売で購入出来るのは既存契約者のみになってしまいます。
その辺お気をつけあれ。