ロック画面のパスコード回避などバグが修正された「iOS 7.0.2」が来たぞー!

おっと、早くもアップデート来ましたね。

リリースされたばかりの「iOS 7」。早々にバグが発見されていましたが、それらをバグを潰した7.0.2がリリースされました。

とりあえずバージョンアップしておきましょう。

iOS 7.0.2

はい、ということでアップデートされたiOS 7.0.2の容量は19.5MBとなっています。
端末によってこのあたりは少し差があるので、もう少し大きいことも小さいこともありますが、だいたいこのくらいの容量ってことで。

で、修正されたのは以下のようなバグ。

iOS 7 にもやっぱりロック画面迂回バグ。写真や連絡先の参照、Twitter / Facebook 投稿が可能 - Engadget JapaneseiOS 7 にもやっぱりロック画面迂回バグ。写真や連絡先の参照、Twitter / Facebook 投稿が可能 – Engadget Japanese 

iOS 7にロック中の緊急電話からどこでも発信できるバグ、方法はボタン連打 - Engadget JapaneseiOS 7にロック中の緊急電話からどこでも発信できるバグ、方法はボタン連打 – Engadget Japanese 

ええ、もはやiOSの伝統芸とも言えるロック画面回避関連のバグですね。
最新版にアップデートすることでこのバグが潰されます。

それとともに、パスコードにギリシャ文字キーボードオプションが再導入されたそうです。もともと以前まではギリシャ文字でパスコード入力できていたわけですが、iOS 7になった途端にギリシャ文字でのパスコード入力が不可能になってしまい、それまでパスコードをギリシャ文字にしていた人たちから、「どうしたらええんじゃーーーーー!」っていう声が上がりましたからねぇ。

まぁ、バックアップ取ってればどうにかなったわけですけど、取ってない人も大勢いただろうからなぁ。。カオスやわ。

とりあえず、そのあたりがどうにかこうにかなったアップデートなので、iOS 7な人は早急にアップデートしておきましょう。

それにしてもまだバグあるんだろうなぁ。いつものことだからまぁいいけども。
おそらく新しいiPadリリースとともに、「iOS 7.1」あたりが出てきて、ガッツリ修正掛かってくれるんじゃないかと睨んでるんですが、どうなりますかね。はてさてふむむ。