【いまごろ】「とれるカメラバッグ」をようやく手に入れましたー!【遅すぎ】

貴様ッ! いまごろかッッ!!
ってな勢いで怒られそうですが、すいませんいまごろ買いました。
発売から1年以上経過しているというのに、いまごろ買いました。

発売当初・・・いやさ開発当時から欲しかったんですけどね。なかなか買う機会に恵まれず、ようやく念願かなって手に入れたのです。

とれるカメラバッグとは?

ところどころでお世話になっている「みたいもん!」のいしたにさん(masakiishitani)プロデュースのカメラバッグです。もう言わずもがな。
従来のカメラバッグはカメラを収納して持ち運ぶことに眼目を置いたものばかりなのですが、この「とれるカメラバッグ」はカメラのシャッターチャンスを逃さないことを眼目に置き、カメラを持ち運びながらもサッとカメラを構えてシャッターを切り、スッとカバンに戻すといった一連の動きを可能とする画期的居合い的カメラバッグなのです。

開発秘話等々は以下のサイトでぜひご覧下さい。

とれるカメラバッグ – スーパーコンシューマー

この機を逃すな!

新しいiPadを買うために出かけると決めた5/15(Tue)。
SUPER CLASSICの期間限定直営店がタイミング良く12:00〜15:00の3時間だけ開いてるということを知って、これはもうこのタイミングで直接買うしかない! と思ったので、iPadを買う前に直営店へ向かいましたよ。

SUPER CLASSICのギャラリーなう。
SUPER CLASSICの直営店兼ギャラリーに着弾!
ちょっと迷いました。

店内の写真は撮らなかったので載せようがないですけど、現在SUPER CLASSICで販売されている全商品が展示されていました。
心躍るプロダクトばかりで理性を保つのに必死w 欲求に負けてアレもコレもと買ってしまう恐れがw

なんとか理性を保ち、爆散財することだけは阻止し無事目当ての「とれるカメラバッグ」を購入することができましたよ。

とれるカメラバッグ
というわけで開封どーん!

うわー夢にまで見た自分の「とれるカメラバッグ」。ようやく買えた。嬉死。

まだ使用感はレポートできませんけど、発売直後から購入された先達の方々の使用レポートを読む限り全幅の信頼を置いていますから、使いにくいなんてことはありえないわけで。

一応基本的には普段遣いのバッグという位置づけになる予定です。
今回購入したiPadに、普段から持ち歩きたいデジタル一眼と替レンズ。そして財布に名刺入れ、目薬とリップさえ持ち歩ければもう充分すぎるわけで。

僕の場合は撮影スタイルを変えるだけにとどまらず、外出時のワークスタイルも一変してくれることになるであろうと激しく期待しています。

仕事に”お写んぽ”に欠かせないアイテム。徹底的に活用していきたいと思いますよ。

モバデビの最新情報をチェック