ブログ書くならコレがないと始まらない! ブログ書くのに欠かせないツールまとめ

スポンサーリンク

なんか前にこんなん書いた気もするんですが、改めて2013年9月現在、どんなツールを使ってMac環境からブログを更新しているのかというのをさらっとご紹介。

やっぱりね、ブログを書くのにツールの使いやすさってモチベーションの上でも大事だと思うんですよ。

handwriting
Photo:handwriting By derya

書くならこのツールじゃないと!「MarsEdit」

ブログの記事を書くのに欠かせないのがMacアプリ「Mars Edit」。
ブログ記事のデザインそのままに、プレビューしながら書くことができるのはもちろん、見出しなどのHTMLタグをショートカットで呼び出してくれる補助機能や、オフライン時でも下書きできたりするのが超便利。

自分専用にカスタマイズしちゃうと、これ以外使う気にはなりません。

WordPress以外にも、TumblrやMovable Typeなど、xmlrpcが使えるサービスなら大概使えるはず。

写真のリサイズと最適化はこれでOK!「JPEGmini」

ブログ記事に欠かすことのできない画像ですが、いちいちリサイズするのは面倒くさい。容量を最適化させるのはさらに面倒くさい。

そんな悩みを解消してくれるのが「JPEGmini」です。
設定でリサイズしたいサイズを指定しておけば、ドラッグ&ドロップするだけで、指定サイズにしてくれる上に、画像の容量も最適化してくれます。

うちの場合、写真はまとめてFlickrにアップして、そこからEmbedすることが多いですが、複数枚の画像をサーバ側にアップするときはコイツの出番になります。

また、月イチでサーバにアップした画像をまとめて最適化するときにも便利。ブログメンテナンスでも大活躍してくれるアプリですよ。

キャプチャから加工まで便利に使える「Skitch」

定番中の定番とも言えるアプリですが、キャプチャを撮って、それを簡単なレベルで加工するのに外せないのが「Skitch」ですね。

と言っても、Evernoteに買収されてからのSkitchはあまり好きではないので、買収される前のバージョン1.0.7をローカル上で共存させて利用しています。

画像加工に一手間加えるなら「Pixelmator」

Skitchでは補えないような加工や、画像にちょっとした一手間をかけたいときに使うのが「Pixelmator」です。

言ってみれば「Photoshop」みたいなもの。UIだったりもほぼ一緒なので、Photoshopユーザーなら迷うことなく使うことができると思います。

僕自身、Photoshopはインストールしてありますが、ブログを書く時はどうしても速度を重視するので、起動から動作まで機敏なPixelmatorを利用するようにしています。

Photoshopにはないフィルタ加工とかもあるので、使いこなせるようになると面白いと思いますよ。

アプリ紹介リンク作成に欠かせない「AppStoreHelper」

この記事でも使っていますが、Macアプリや、iPhone・iPadのアプリを紹介するリンクの作成に欠かせないのが「AppStoreHelper」。ド定番。

先日のPHG移行にも速攻対応してくれました。

Macでアプリ紹介リンクが必要な時は、ほぼこのアプリに頼っています。
ときおり検索しても出てこないアプリがあったりするので、その場合は「わかったブログ」のかん吉さん(kankichi)謹製の「ポチレバ」を使う感じですね。

FlickrのCCLな写真を探せる「Flinckr」「CC Search」

これはアプリではなくWebツールなんですが、記事中に使用する画像は、自分で撮影したものやキャプチャしたものではないこともあります。
この記事で使っている画像もそうですね。

写真にも著作権というのはありますから、そのあたりを考慮しつつ、クリエイティブ・コモンズライセンスで商用利用可能なものをFlickrで検索することが多いです。

そんなときに便利なのが、この「Flinckr」というWebツール。
撮影者のリンク入りクレジットごとEmbedコードをコピーペーストするだけなので、手間がかかりません。

ブックマークレットも用意されているので、個人的には「CC Search」でダバっと検索してブックマークレットを使うという流れも多いですかね。

実はせいぜいこんなもんだったりするわけで

なんか、もっといろいろ使ってるんじゃないの? と思われるかもしれませんが、実際のところ利用しているツール系は、せいぜいこんなもんです。

記事中で利用する写真や画像に関しては、他のWebサービスを利用することもありますが、だいたいメジャーどころなので、敢えて紹介するまでもないかなと。

スニペット入力する「TextExpander」なんかもたまに利用しますが、だいたいは「MarsEdit」のフォーマットマクロでどうにかなってしまっているので、あんまり必要ないかなーという感じ。

あとはブックマークレットや、常用ブラウザのChromeの拡張機能、それとWordPressのプラグインくらいなものでしょうか。

ちょこちょこいろいろなアプリは試したものの、結局上記の組合せが最も効率よく書けるかなと思っています。

もっとこんなツールあるよ! とかあれば、ぜひ教えてください。試してみたいと思います!

「Mac Apps」新着記事

「Messenger for Mac」 Facebookメッセンジャーのサードパーティアプリがいい感じ

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Macs Fan Control」でMacBook Proのパームレストの熱を抑える

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

パッケージ版「iWork ’09」を最新版にアップデートするための手順

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Type2Phone」使ってる? iPhoneでの長文入力が捗っちゃうよ

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

Feedlyに対応したMac用のRSSリーダーアプリ「Readkit」がかなりイイ

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビモバイルウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく