すんげーパワーアップ! MapsGLでリボーンしたGoogleマップを見よ!!

何の気なしにGoogleマップを開いてみたら、ちょちょっとクリックしてみたら、おわわわわわわわ! なんかGoogleマップが生まれ変わっちゃいましたよ!! リボーン!!

なんか「MapsGL」なるものが搭載されたそうで、これまでのGoogleマップとは比較にならんくらいのパワーアップを遂げていました。

とりあえず、まずはアクセスをしてみてください。
すると、画面左下にこんなんが表示できるようになっています。

Googleマップ

というわけで、迷うことなく「今すぐ試す」をクリックしちゃいましょう。

ちょっと待つと、「MapsGL」なるものが有効化されたことがお知らせされます。

Googleマップ

果たしてこれで何がどう変わったのか? というわけで早速見ていきます。

地図の3D表示が強化された!

Googleマップにおける高層ビルなどの表示。以前から微妙に3Dだったような気もするんですが、この表示が強化されています。

東京都庁 - Google マップ

というわけで、新宿の都庁を表示させてみました。

ふおおおおお、立体的だーーー!
カーソルでうにうに動かすとスムーズに立体も動きますよ。

航空写真が超かっこいい!

これまでの航空写真は真上からのみの俯瞰写真でしか表示されませんでしたが、今回のリボーンによって斜め45度からの表示が可能になっています。といっても地域はまだ限られるみたいなんですけど。

コロッセオ広場 ローマ - Google マップ

ローマはコロッセオ広場を航空写真で見てみました。
なんていうか映画のワンシーンにありそうな空撮っぽい感じ。

しかもこれだけじゃないんですね。

コロッセオ広場 ローマ - Google マップ

地図の拡大縮小バーの上に磁石アイコンが表示されるんですが、そこで視点を回転させることができます。
好みのアングルから斜め45度の空撮が楽しめちゃうのです。

リボーンしてパワーアップしたのはこれだけじゃない!

新機能はもちろんですが、従来機能のパワーアップだって図られていますよ。

例えば、マップをクリックさせて移動させたときのマップ画像の切り替えが非常にスムーズになっていますし、ストリートビューもすごくスムーズに切り替えがされるようになっていますし、操作性も向上してますね。

というわけで、新しく生まれ変わったGoogleマップ。是非MapsGLをオンにして楽しんでみてはどうでしょうか?

気に入らなければ、ワンクリックで以前の表示に戻すこともできますよ。

モバデビの最新情報をチェック