洋食の食べ飲み放題とか滾る・・・! だが覚悟して行くべし! ハンバーグの店「モンブラン」(東京・浅草)

スポンサーリンク

「おーい、い●のー! モンブラン 登頂しようぜー!」くらいのノリで誘われ、なんのこっちゃ? と思いつつも行ってきましたよ。浅草にそびえ立つ「モンブラン」という洋食の店にw
4380円という値段で、あらかたのメニューが食べ放題、さらにドリンクも飲み放題という驚愕のプラン。これはたぎる・・・!

モンブラン

ハンバーグの店「モンブラン」は1979(昭和54)年創業ということで僕と同い年。老舗と言うには同年の歳を重ねている僕が言うと、なんとも微妙なんですけど、まぁ、かなり長いこと営まれているお店です。

モンブラン 店内

モンブランの店内。入店は18時だったのですが、この後1時間もしないうちに店内は満席になるほどの人気。

モンブラン 店内壁面

店内の壁には芸能人・有名人のサイン色紙がズラズラと。
テレビ番組でもかなりの頻度で紹介されるお店ということもありますが、結構プライベートで訪れる人たちも多いようです。

つい先日も言及されたようで、その影響もあって現在かなりの混雑ぶりとなっている模様ですね。

今回は、最前にも書いたように驚愕の食べ放題&飲み放題プランに挑みます。
登頂メンバーは、

そして僕と6人編成。あとから思えば6人という人数はちょうど良い人数でした。

モンブラン メニュー

メニューはほんとに豊富で、ほんの一部のメニューを除きほとんど全部が食べ放題の対象ではなかろうか? というほどの量。

まずは乾杯

ということで、これらのメニューを踏破すべく、テンション高めにまずは乾杯。

そうこうするうちに出てきたのはコチラ。

モンブラン ハンバーグ4種

注文時に「これ全部」と、ある意味大人買いした鉄板焼きハンバーグ8種のうち4種が登場。
手前左がオランダ風、右がメキシコ風、奥左がフランス風、右がロシア風です。

それぞれを人数分に等分に切り分けながら食べ進めていくわけですが、いやーどれもこれも美味い。で、10分後。

モンブラン ハンバーグ4種その後

あっという間に駆逐されました。早い。早いよ。ハイペースすぎるよ。

モンブラン ワインも飲み放題

ドリンク飲み放題にはワインも含まれています。

モンブラン カットステーキ

カットステーキ。ガーリックが利いているんですが、肉の旨味がしっかりと感じられて美味い!

モンブラン ビーフカツレツ

ビーフカツレツ。今回最もヤバい美味さだと思いました。牛カツは正義。

モンブラン 揚げチーズ

揚げチーズ。中のチーズはおそらくチェダーだと思います。春巻きの皮のようなもので巻き巻きされてザッと揚げられたもの。アツアツのうちに食べるのが吉。

モンブラン マグロのフライ

マグロのフライ。横に添えられたタルタルソースがめちゃくちゃ美味い。
脇に見えるは合鴨スモークとあさりのさっぱり炒め。

モンブラン エビフライ

エビフライ。王道の洋食ですよね。かなり大きなエビが使われていて、ひとり1本食べてもかなりボリューミー。マグロのフライ同様に、これもまたタルタルソースが凄くマッチして美味いのですよ。

エビフライカレー
ビーフカツカレー

さらにカレーにも手を出しました。上はエビフライカレー、下はビーフカツカレーになります。単体でのエビフライ、ビーフカツも美味いわけですが、モンブランのカレーはかなり美味いです。

洋食屋さんのカレーって感じなんだけど、かなりの時間煮込まれていたことが伺えるものとなってまして、カレーの具になっている牛肉が、驚くほど柔らかい。トロトロなのです。肉と野菜の旨みがギュギュギュっと濃縮されたルーはまさに至福。

ここまで紹介した以外にも、かなりのメニューを注文してたいたので、さすがにこのカレーで締めだろうと思ったわけです。

https://twitter.com/cazuki/status/741229694503227392?ref_src=twsrc%5Etfw

このときはそう思っていたんですよ。ところが、この後にさらにまたステーキだのカツだのがずんずん注文されるわけです。
正直僕はもうカレーの手前でかなり限界を感じていたんですけどね。いや、いつも思うけど、このオジさんたちは凄いわ。

モンブラン ジェラート

食事が来る中、同時にスイーツもやってきます。ベリーなジェラート。

知らないおじさん

ネタフルでお馴染みの知らないおじさんは、その向かいでさらに注文されたメニューをガツガツと食べておりました。凄いなぁ。
しかし、その実もう限界寸前を思わせる表情になっております。

この記事で掲載された以外のメニューは、コグレさんがすでに記事にしてくれているので、どれだけ食ったのか? というのはぜひ、ネタフルでご確認ください。

モンブラン 登頂後

最終的な状況としてはこんな感じ。ごうくん(nakatanigo)顔ヤバい。

いやー、軽い気持ちで参加しちゃいましたが、正直食べ終わった後の満足感と充実感と、軽い罪悪感が半端なかったです。
参加者の中でも僕は全然食べてない方ではあるんですが、とにかくすごいお腹いっぱい。全部が全部美味しいからそれはすごく嬉しいんだけど、とにかくお腹いっぱい過ぎて、翌日の夜までずーっと満腹感が続きました。

この記事書いてる現在、やっと平常に戻ってきたかなぁという感じですもん。

安易にこんな食べ方する食べ放題&飲み放題は薦められませんが、味についてはホント素晴らしいので、ランチやディナーに訪れる店としては確実にオススメです。
浅草界隈に出かけることがあれば、ぜひとも足を運ぶべき。僕としてはビーフカツレツがホント感動モノだったので、次の機会はビーフカツレツオンリーで切り込んでいきたいところですね。

ただ、かなりの混雑が予想されるので、できれば行く前に予約は必須ですよ。

「Gourmet」新着記事

「これ半端ないって!」の食パンがまごうことなく半端ない美味さだったよ (横浜・青葉台)

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「ペグルトゥーゴー」の安くて美味いタイ料理のお弁当はリピ決定 (横浜・青葉台)

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「天ぷら権八 あざみ野」ランチのみ提供の特製天丼がリーズナブルで美味い (横浜・あざみ野)

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「とんかつ 豚組食堂」猪豚の柔らかさ&ワイルドな味がクセになる豚組のバーガー (東京・六本木)

Avatar for ほしなあや

ほしなあや

「きになるき 男の小料理」噂の熟成まぐろに感激! 旬の食材を抜群に活かした隠れ家的居酒屋 (東京・渋谷)

Avatar for ほしなあや

ほしなあや

もっと見る

モバデビモバイルウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく