日本初のIngressガイドブック「はじめよう! Ingress」が発売されてる件

Googleから提供されているAR陣取りゲーム「Ingress」。
おそらくですが日本初となるガイドブックが発売開始となっています。

タイトルは「はじめよう! Ingress スマホを持って街を歩く GoogleのAR陣取りゲーム攻略ガイド」(長いw)。「ネタフル」のコグレにぃさん(kogure)と、「Lifehacking.jp」の堀さん(mehori)コンビによる共著です。

Ingress intel map

なんか話題になりつつある頃に一応インストールして、少しやり始めてみたものの、基本ほとんど外に出ないという状況で結局全然レベルも上げられず、いまいちルールも理解が微妙という状態でほったらかしになってるわけですが、この本を読めばそんな僕でも遊び倒せるようになるでしょうか?

外に出ない時点で答えは「否」な気がしないでもないですが。

はじめよう! Ingress(イングレス) スマホを持って街を歩く GoogleのAR陣取りゲーム攻略ガイド できるネ...

はじめよう! Ingress(イングレス) スマホを持って街を歩く GoogleのAR陣取りゲーム攻略ガイド できるネ…

コグレマサト, 堀 正岳, できるネット編集部
495円(10/20 09:18時点)
発売日: 2014/08/29
Amazonの情報を掲載しています

内容紹介によると、

本書ではiPhoneアプリでIngressに参加する新人エージェントを主な対象に、アプリの基本的な操作から、意外と難しいゲームのルールや勝利条件、さらには高度な戦略、アイテムゲットに欠かせない「グリフハック」攻略のコツまで、Ingressビギナーの悩みを解決する情報を満載しています。

Amazon.co.jp

ということなので、ルール周りをはじめとした知識は十分に得られそうですね。

なお、書籍の下敷きになっているのは「できるネット」で公開されているコグレさんと堀さんのIngress関連の記事だそうで、これをベースに大幅な加筆修正が加えられた一冊になっているようです。

それにしてもベースありきで電子書籍とはいえ動きが速いなぁw さすがすぎる。

リアルな書籍ではなくKindle書籍。
ユーザー的には購入してKindleアプリにダウンロードし、アプリを交互に開きながらガイドブック片手にゲームを進めることができて、親和性高しですな。

ふーむ、購入して本格的に今からIngress厨になるかどうするか。
とりあえず外出しない(できない)状況をまずはどうにかしないと・・・。。

はじめよう! Ingress(イングレス) スマホを持って街を歩く GoogleのAR陣取りゲーム攻略ガイド できるネ...

はじめよう! Ingress(イングレス) スマホを持って街を歩く GoogleのAR陣取りゲーム攻略ガイド できるネ…

コグレマサト, 堀 正岳, できるネット編集部
495円(10/20 09:18時点)
発売日: 2014/08/29
Amazonの情報を掲載しています

「書籍・電子書籍」新着記事

翔泳社が「翔泳社ブックアンバサダー」を大募集

ホシナ カズキ

「ジャンプSQ.」が11月4日発売号からサイマル配信スタート! これはさらに購読が捗るぞ

ホシナ カズキ

#mbdbAD

からあげ好きにはバイブルかもしれない書籍「唐揚げのすべて」が出るってよ!

ホシナ カズキ

デアゴスティーニの「週刊ロビ」が好評すぎて再刊行されちゃうぞ!

ホシナ カズキ

最近ハマっているご飯系・料理系マンガ5選! 読むと食べたくなるし作りたくなるね

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく