au、音声&データ定額プラン「カケホとデジラ」を発表! 8月13日からスタート

昨日日経が報じていたauの新料金プランですが、予想よりも圧倒的に早く公式発表がされました。

新料金プランの名称は「カケホとデジラ」。”電話カケ放題“と”データ自由ライフ“を略したものだそうです。
同時に家族間でデータ容量を贈れる「データギフト」も発表されましたよ。

カケホとデジラ

新・料金定額プラン「カケホとデジラ」は、国内の携帯電話、固定電話へ回数、時間関係なく通話ができる「電話カケ放題」と、利用するデータ容量を選択して利用できる「データ定額」を組み合わせたプランです。

電話カケ放題プランはスマートフォンの場合、前日の日経で報じられたように2700円/月、auケータイの場合は2200円/月で利用することができます。

データ定額プランは6パターンから選ぶことができます。
2GB/3500円、3GB/4200円、5GB/5000円、8GB/6800円、10GB/8000円、13GB/9800円となっており、電話カケ放題と組み合わせた際の各種料金は以下の表の通りです。

カケホとデジラ料金表

こちらは4G/LTE向けですが、最安で5566円から利用できるようになるということですね。iPhone 4sの人の場合はどうなるんだろうか。料金は変わらないのかな。

月内のデータ容量を使いきってしまった場合、データチャージを利用することが可能で、チャージできる容量は0.5GBから。
0.5GBを追加すると550円、1GBを追加すると1000円となっています。

新料金プランの提供開始日は2014年8月13日から。申し込みはau取り扱い店舗や、お客さまセンター、auお客さまサポートからすることができます。

なお、提供開始に伴ってキャンペーンも展開されますよ。
7月1日から先行して電話カケ放題を利用できる「電話カケ放題プラン先行キャンペーン」のほか、2014年8月〜11月の間、新料金プランに申し込んだユーザーを対象に、毎月のデータ容量を20%分ギフトとしてもらえる「auからのデータギフトキャンペーン」など、5つのキャンペーンが展開されます。

7月から音声定額プランを先取り体験! auの新料金「カケホとデジラ」提供開始に伴うキャンペーンについて | 2014年 | KDDI株式会社7月から音声定額プランを先取り体験! auの新料金「カケホとデジラ」提供開始に伴うキャンペーンについて | 2014年 | KDDI株式会社 

家族間でデータを贈れる「データギフト」

必要に応じて家族間でデータ容量を追加料金の必要なくリアルタイムに贈り合うことができるサービス「データギフト」。
2014年12月からの提供を予定しているとのこと。

贈れるという表現をしていますが、他社のパケットを分け合う仕組みとあんまり変わりはないですかね。

しかし、この「データギフト」は、他社との最大の違いとして追加料金がまったくないという点は賞賛すべきポイントを持っています。docomoとSoftBankの場合は、同様のサービスを利用するのに月額500円かかりますからね。わずかながらもこの差は嬉しい差ではないでしょうか。


うちでは基本au利用が過半数を占めているので、今回発表された新料金プランに乗り換えることになりそうですかね。
まぁプランの乗り換えは、新しくiPhone 6が発売されてからになるような気もしますが、僕の場合、基本的に自宅作業でWi-Fiでの運用をベースにしているので、現在の価格よりもかなり安くできそうですし、発売前のタイミングでプランのみ乗り換えするかもしれません。

via. KDDI 

モバデビの最新情報をチェック