製品化希望! とんでもなく日本的なソファ「Origami Sofa」がめっちゃ欲しい

最近、家具配置の都合とボロくなったという理由から、我が家のソファが撤去されてしまったのですが、こんなソファならスペースも気にしないで良さそうですね。

米国在住のデザイナー・Yumi Yoshida氏が手がけた「Origami Sofa」というやつなんですが、名前の通り日本伝統の遊びである折り紙がベースとなっています。

Origami Sofa

ぱっと見は普通のソファなのですが、元々のカタチはこんな感じ。

Origami Sofa

そう、ただのフラットなラグなのです。
見てわかるように折り目が入っているので、ソファとして使う場合はコレに沿って折りたたんでいけばソファになってしまうんですね。

普段はラグとして使って、リラックスしながら映画鑑賞とかしたいときはソファにしたりと、その時々に応じたスタイルで使い分けができるというのはいいなぁ。

Origami Sofa

こちらは折りたたんでいる途中の状態なんですが、なんかこれはこれでゆったり半分寝転がりつつリラックスするのに良さげなスタイルですね。

Origami Sofa

ラグの状態から折りたたむと、こんな感じで薄っぺらく小さくなるので、収納もカンタンそう。持ち運びも気軽にできそうなので、場合によっては屋外で使うなんてことも可能なのかなぁと。

しかし、残念なことに今のところ製品化はされていないんですよねぇ。
もし実際に売られていれば購入して「Blog Crowd」の会場に置いておきたいところなんですがね。

Origami Sofa - Yumi YoshidaOrigami Sofa – Yumi Yoshida 

via. ISUTA(イスタ) オシャレを発信するニュースサイト