「カイタイコバユー音楽編」第2弾作品「Coba-U FOLK」がリリースされたぞー!

おともだちのCoba-Uが歌う、「カイタイコバユー音楽編」の第2弾作品となる新作アルバム「Coba-U FOLK」が、7/4(Wed)にリリースされました。

というわけで例によって例のごとく限定版CDのサンプルが送られてきましたよ。

Coba-U FOLK

第1弾の「Coba-U DUB」とはガラっと方向性が変わって、アルバムタイトルの通り「FOLK」を軸とした作品になっています。

今回のプロデュースはスティールギター&スティールパン奏者として、Lonesome StringsやLittle Tempoなど複数のグループにも籍を置き、ソロとしても精力的に活動する田村玄一氏(@gen_tamura)。

Coba-U FOLK

今回のアルバムには、田村玄一氏が籍を置くLonesome Stringsの代表曲にCoba-Uが歌詞をつけた「Some Happy Day」、3rdアルバム「un」からフォーキーにリアレンジされた「HAPPY & BLUE(Rude Girl Shuffle)」、作詞をCoba-Uが作曲を田村玄一氏が担当したオリジナル「レムウの森」の他、70年代にヒットした洋楽のカバーなどが収録されています。

以前からCoba-Uの声はアンプラグドな楽曲が合うんじゃねーかなぁと思っていましたが、聴いてみてその確信をますます深めましたよ。

iTunes Storeでの配信のほか、各種モバイルサイトでも配信されていますので、よろしければポチッとしちゃってください。

また、限定版CDがオンラインショップにて発売中。直筆サイン入りポストカード封入特典がついてるそうです。

なお、今回のアルバム発売を記念したライブイベント「カイタイコバユー 音楽編Vol.2 Coba-U × Gen Tamura at 新世界」が、明日7/6(Fri)に開催されます。場所は西麻布ですね。
当日チケットもあるので、スケジュール的に空いている人やお近くにいらっしゃる方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

個人的にはあいにくスケジュールが埋まっているため、またもや参加できず・・・という体たらくっぷり。。ごめんよCoba-U。次回こそ参加ということで、ライブの2週間以上前に連絡してきてくれー。