あの便利アプリ「Clipy」がアップデート! 公式サイトからのダウンロードが必要です

これは朗報。クリップボード拡張&スニペットアプリ「Clipy」の最新バージョン1.0.7がリリースされました。

ただ、これのアップデートは公式サイトからする必要があるとのことなので、ユーザーは今すぐ公式サイトからダウンロードしたほうが良いですよ。

Clipy

メインマシンをMacBook Pro Retina 13inchに切り替えてから使い始めたんですが、なんとも小気味よくクリップボードの過去履歴を追えて、サクッとペーストできるのがとても便利で、今や手離せないアプリのひとつとなりました。

ブログを書くときはもちろんですが、マークアップ作業のときとかにも、非常に重宝するので、いい感じのクリップボード拡張アプリ探してるという人は、選択肢のひとつに入れておくと良いかも。

さて、そんな「Clipy」ですが、今回公開された最新版は、通常のようにアップデート通知も来なければ、自動でアップデートされることもありません。

ということらしいのですが、セキュリティ対策として公式サイトとアップデート用URLがSSL化されたことも理由のひとつのようです。

まぁ、便利なアプリですから、ダウンロードとインストールのしなおしは全然手間でもなんでもないんですが、通知も来なかったのでバージョンアップを見逃すところでした。危ない危ない。

ちなみにですが、「Clipy」は現在スニペット・マーケットなるものを近日公開する予定もあるようですね。

スニペットマーケット 予告

「Clipy」にはスニペットを登録できる機能もあるわけですが、ここのスニペットに登録する定型文を、ユーザーがアップロード・ダウンロードできるようにするフィールドを準備しているようなのです。いやはやコレは便利かも。

正直、あまり「Clipy」のスニペットは活用できてないんですけど、このマーケットができたら、もっとスニペットの使い途を見出だせそうな気がするので、いつ登場するかはわかりませんが、期待して待ちたいと思います。