「Twitter for Mac」 2019年秋にMac App Storeへ帰還することが明らかに

2018年3月、突如として提供終了となってしまったMac向けのTwitter公式アプリ「Twitter for Mac」。
アプリを使っていたユーザーからは悲しみの声も多数上がっていましたが、このたび Twitter for Mac がふたたびMacに戻ってくることが明らかになりました。

Twitter for Mac
Twitter 公式ブログより

Project Catalyst のおかげで Twitter for Mac が復活可能に

Twitter for Mac の提供を終了するに至った原因のひとつが、iOS、Androidに対応するスマートフォン向けアプリへ注力することでした。
macOSとiOSのアプリは、開発言語がそれぞれ異なり、当然開発も別々に行わなければならないわけで、両方を開発するのではなく、スマートフォン向けアプリのみに開発リソースを集中させるという選択が取られたわけですね。

しかし、2019年秋に登場する次代のmacOS Catalinaから、iPhone、iPad、Macと、それぞれのデバイス向けのアプリを同じように開発できる「Project Cataryst」をAppleが発表。

これを受けて、Project Catalystを使ったMac向けアプリの開発を再稼働させることになったようです。

まったく新しいアプリとして2019年秋に登場

再登場することになった Twitter for Mac は、以前提供されていたアプリは引き継がず、現在iOS向けに提供しているアプリの大部分と共通化し、ほとんど同等の機能を提供するアプリになるものと見られます。

簡単に言えば、iOS版アプリに対して、macOS向けの調整を行うような感じ。

Catalinaのリリースされる2019年秋には、提供が開始される見込みです。

「ニュース」新着記事

エックスサーバー、Xserverビジネスで「PHP 8.0」を導入

ホシナ カズキ

WordPress.comのAutomatticが日記アプリ「Day One」を買収

ホシナ カズキ

プログラミング学習を楽しみながら始められる「micro:bit basic」が販売開始

ホシナ カズキ

動画配信サービス「Paravi」のアプリDL数が1000万件を突破

ホシナ カズキ

PayPayへの現金チャージにローソン銀行ATMが対応

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく