7Artisansから最大F0.95絞りのポートレート標準レンズが登場

これはちょっと欲しい

中華レンズの定番「7Artisans」から、またもや新しく大口径レンズが登場しました。なんか2ヶ月前にも出てたんですけどね。サイクル早いな。

今回発売となるのは、50mmのポートレート標準レンズ。ただしその最大絞りはF0.95というめちゃくちゃ明るいレンズです。

7Artisans 50mm F0.95
プレスリリース素材より

5群7枚のレンズ構成となっていて、そのうち2枚はHOYA製の超低分散レンズを採用しているそう。これによって様々な光環境下におけるコントラストや演色性を向上させているとのこと。

絞り羽根は13枚となっているので、ボケ味はとても良いのではないかと思われます。

対応マウントはXマウント、Eマウント、Zマウント、M4/3マウントです。
仮にXマウントで使った場合は35mm判換算で75mm相当。ポートレートを撮るのにはまあ良さげな焦点距離ですね。

気になる価格は27258円。実際に触ってみないとわからんですが、なかなか良いのではないかと思っていて、そのうち1本買い求めてみたいところです。

7artisans 50mm F0.95

7artisans 50mm F0.95

27,258円(09/19 21:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

「ガジェット関連ニュース」新着記事

富士フイルム、Xシリーズ最新モデル「X-T30 II」を発売

ホシナ カズキ

AUKEY、7月発売の新製品ワイヤレスイヤホン、20%OFFセールを3日間限定開催

ホシナ カズキ

スマートリモコン「Nature Remo mini 2 Premium」が発売

ホシナ カズキ

SOUNDPEATS、完全ワイヤレスイヤホン「Sonic」の上位モデル「Sonic Pro」を発売

ホシナ カズキ

ポートレート撮影に最適な大口径レンズ「7Artisans 55mm F1.4 II」が新登場

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく