スマートリモコン「Nature Remo mini 2 Premium」が発売

2021年6月24日より直販サイトで先行予約の受付を開始

スマートリモコン便利ですよね。ネットワークさえしっかり繋がっていれば、外にいても家電を操作できるので、遅い時間に帰るときに予め照明を点けたり、夏や冬にはエアコンをONにして部屋を冷やしたり温めたりできるのは大変ありがたいですし、スマートスピーカーと連携すれば手元にリモコンがなくても音声操作できたり、定刻アクションを設定して、自動操作するようにしたりと大変便利です。

そんなスマートリモコンの有名どころ「Nature Remo」が、「Nature Remo mini」のプレミアムモデル「Nature Remo mini 2 Premium」を、2021年7月7日に発売すると発表しました。

Nature Remo mini 2 Premium
プレスリリース素材より

新製品となる「Nature Remo mini 2 Premium」は、本体カラーに高級感あるマットブラックを採用。
テレビ台など黒を貴重とした家具の上で馴染みやすく、コンクリ壁などのスタイリッシュな部屋にも溶け込むデザインを意識したとのこと。

マットブラックのNature Remo mini 2 Premium

見た目だけでなく、赤外線飛距離が1.5倍になり、広い部屋でも家電の位置を気にすることなく設置が可能になったそうです。

もともとNature Remoは壁掛けで利用することを想定しているそうですが、実際の利用シーンだとテレビ台の上に設置する人も多いそう。このことから黒を基調とした家具の上に置いても馴染みやすいブラックカラーの開発に着手。
ただ、従来の塗料だと赤外線を透過させることが難しく、そのために特殊な塗装インクの開発を行い、何度も施策を重ねた結果、満足行く塗料が完成。高級感のあるブラックを実現できたそうです。

Nature Remo mini 2 Premium 製品概要

  • 価格・・・6980円(税込)
  • 対応製品・・・エアコン、テレビ、照明等の赤外線リモコン付き家電全般
  • 対応OS・・・iOS 12.0以上、Android 6.0以上
  • センサー・・・温度センサー
  • 通信・・・無線LAN IEEE 802.11 b/g/n (2.4GHz)、赤外線、Bluetooth Low Energy(セットアップ時のみ)
  • サイズ・・・58mm × 58mm × 16mm
  • 重さ・・・約23g

現在我が家では、以前PR案件でいただいた中部電力の「ここリモ」を使っているのですが、いかんせん操作できる家電が少ないのが難点なのですよね。

今のところそこまで不便はないのですが、時々接続不良が置きたりすること、ここリモのユーザー体験があまり良くないこともあるので、他製品との交代も視野に入れていたんですよね。今回の製品、検討してみてもいいかもしれない・・・。

発売に先駆け、2021年6月24日から直販サイトで先行予約受付を開始しているので、ちょっと真面目に購入を考えてみようと思います。

via. プレスリリース

「ガジェット関連ニュース」新着記事

AUKEY、7月発売の新製品ワイヤレスイヤホン、20%OFFセールを3日間限定開催

ホシナ カズキ

SOUNDPEATS、完全ワイヤレスイヤホン「Sonic」の上位モデル「Sonic Pro」を発売

ホシナ カズキ

ポートレート撮影に最適な大口径レンズ「7Artisans 55mm F1.4 II」が新登場

ホシナ カズキ

新会社として初の新機種「OLYMPUS PEN E-P7」を発売すると発表

ホシナ カズキ

OMDS、超広角から標準までカバーする「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」を発売

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく