あらゆるノートPCにフリースペースを作る「nosetty」がクラウドファンディング中

茅ヶ崎発のものづくりユニットがすべてのリモートワーカーに送るプロダクト

茅ヶ崎発。ものづくりユニット「futakomaruktフタコマルクト」さんが、リモートワークを快適にするというプロダクトを引っさげて、CAMPFIREにてクラウドファンディングをしていらっしゃったのでご紹介。

プロダクト名は「nosettyノセッティ」。キーボードをプロテクトしてちょっとした小物や資料を置くことのできるスペースを作れるトレーです。

なるほど。確かにこれならキーボードには干渉せずに、いろいろとものを置けますね。
まあ、あまり重いのは論外でしょうけど。

素材は薄くて軽くて強いメタル素材。A5052というもので、アルミニウムにマグネシウムを添付した合金の一種なのだそう。耐食性に優れているのが特徴なんだとか。
加工しているのは神奈川県秦野市で長い歴史を持つ板金加工プラント。一点ずつ丁寧にカットし、バリ取りと曲げ加工が施されているそうです。

リモートワークというよりはオンライン授業を受ける学生さんに良さそうですね。
オンライン授業に限った話ではないですが、動画視聴時ってあまりキーボードいじらないですから、このトレーを置いておけば、いろいろと授業の資料を広げなければならないときに、キーボード上もスペースとして利用できます。

また、オンライン飲み会のときやノートPCで映画視聴しているとき。
トレーを載せておくことで、まかり間違って飲み物をこぼしても、トレーのおかげで安心度が高くなるという利点もありそう。

カラーバリエーションは全部で5種類。チャコールグレー、プルシャンブルー、チョコレート、ミディアムグレー、オリーブグリーンから選ぶことができるほか、クラウドファンディング限定で未塗装・イノセントメタル仕上げのものもリターンとして出品されています。

目標金額は60万円となっており、募集終了は2021年5月10日とのこと。
価格も5000円しない程度なので、デスクが狭くて困っている人はぜひ支援してみてはどうでしょうか。

「ガジェット関連ニュース」新着記事

スマートリモコン「Nature Remo mini 2 Premium」が発売

ホシナ カズキ

SOUNDPEATS、完全ワイヤレスイヤホン「Sonic」の上位モデル「Sonic Pro」を発売

ホシナ カズキ

ポートレート撮影に最適な大口径レンズ「7Artisans 55mm F1.4 II」が新登場

ホシナ カズキ

新会社として初の新機種「OLYMPUS PEN E-P7」を発売すると発表

ホシナ カズキ

OMDS、超広角から標準までカバーする「M.ZUIKO DIGITAL ED 8-25mm F4.0 PRO」を発売

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく