これはヒドい・・・IMJのコーポレートサイトがソースレベルでパクられた件

スポンサーリンク

こいつはホントひでぇ・・・。
かつて勤めていた株式会社アイ・エム・ジェイのコーポレートサイトが、ソースレベルでパクられてました。。

現時点ではパクった会社がソースを元に戻しているんですが、しっかり魚拓残ってるし、これは言い逃れできないレベル。

IMJコーポレートサイト

はい、こちらが株式会社アイ・エム・ジェイのコーポレートサイトのトップページです。
僕がいた頃と比べてデザインが大きく変更されたなぁ。

一応、Webインテグレーションの最大手とされる会社ですから、デザインから設計、構築、運用に至るまで、すべて自社でやってます。

別に元社員としての贔屓目とかではないんですが、とってもよくできてるコーポレートサイトなんですよね。

で、このサイトが業種的には近い感じのところに、ソースレベルでパクられたという。。

パクったサイト

現在はリニューアル以前のものに差し替わっているので、上のキャプチャは魚拓から。
(cache) ファンワード株式会社 

パクったのは上の通りファンワード株式会社とかいうところ。サイト自体の細かい挙動については魚拓では確認できないのですが、デザイン的にもかなり近い感じになっていて、アイコンとかいろいろ細かいところはまんまやんけっていうね。。

また、ソースを確認してみると、これがホントひどすぎるレベルでパクりまくり。
タグの並びはもちろん、id属性やclass属性、さらにはコメントアウトの部分までまるっと同じ。「参考にしました」とか言うレベルではありません。

ソースそのものやレイアウトについて権利がどうこうっていうのはなかなか難しいところではあるんですが、さすがにここまでやっちゃったのを見るのは初めてかもしれん・・・。
しかも、Webを生業とする会社がやっちゃったっていうね。

中の人いわく、GAのIDが同じだとか関連会社へのリンクまでそのまま。

手口から見て、ブラウザでソース表示してコピペして、申し訳程度にレイアウトやカラーを変えたというところでしょうか。
ファンワードとかいう会社は全然存じ上げませんが、こんなことやってたら信用ガタ落ちですよ。というかガタ落ちましたよ。

いくら差し替えて取り繕ったところで、こうして魚拓はもちろんいろんなところに事実は残るわけですし、素直に謝罪するなりなんなりのアクションを起こしたほうがいいのではないかと思うんですがねぇ。

とりあえずアイ・エム・ジェイの元社員として、ウェブ制作で喰ってる身として、このような所業はどうにも腹に据えかねます。

「IT News」新着記事

「フリーランスDB」をフリーランス協会が公開 協会員のフリーランスが探せるサービス

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「OpenChat」が今夏開始予定 LINEがグループ機能を拡張した新機能をリリース

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Twitter for Mac」 2019年秋にMac App Storeへ帰還することが明らかに

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Adobe Lightroom」がMac App Storeに登場 月額1100円で

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

「Site Kit」 Googleが各種レポートを統合して閲覧できる、WordPressプラグインの開発ベータ版を公開

Avatar for ホシナ カズキ

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビモバイルウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく