「物件ファン」 はてな運営の変わりダネ物件メディアがリリース!

これはまたずーっと眺めてられそうなウェブメディアが登場したなぁw

ちょっと変わった物件の間取りなんかを眺めるのが大好きなのですが、そうした物件を紹介するウェブメディア「物件ファン」がリリースされたのです。しかも運営が株式会社はてなw これは激しく期待しちゃいますねぇ。

物件ファン

物件ファン はじまります。」という記事によると、

物件ファンは、住む、住まない、買う、買わないなどに関わらず、「不動産物件を嗜むサイト」です。
必要な時にだけ見るタイプのサイトではなく、毎日でも見て楽しめる不動産情報エンターテーメントサイトという新しいカテゴリーです。
不動産サイトやリアルから見つけて来た不動産情報を、「ここが魅力的だよね!」「ここも楽しいよね!」と、時には噛み砕き、時には全く違う視点からご紹介します。
そうすることで、不動産情報のいろいろな楽しみ方を多くの人に知って貰いたいと思っていますし、すでに世の中に沢山ある魅力的な不動産サイトや、不動産サービスのことも知って貰いたいと思っています。
つまり、不動産の「嗜み方」と「嗜む素材」を伝えることで、不動産のいろいろな楽しみ方と出会う入り口の一つとなり、今後ますます不動産を嗜む人が増え、将来的に不動産業界がより健全に魅力的に成長することを願って活動していきます。

ということで、これまでとはちょっと違ったエンタメ路線の物件メディアという立ち位置の模様。

モバデビでも以前「オモロー不動産」や「ヴィレッジ不動産(現・スマイスター)」を紹介したことがありますが、これらはどちらかというと実際に物件成約へ結びつけることが目的となっているので、見ていて面白いは面白いのですが、長いこと運用が続くと、可もなく不可もない感じになっていってしまうところがあったんですよね。

その点、今回リリースされた「物件ファン」はそこが目的ではなさそうなので、長いこと楽しめそうな予感がしております。

マネタイズとかはどうするのかしら? という感じがしないでもないですけど、今後メディアとして成長していけば、いろいろな不動産系サイトからの出稿で物件情報を掲載したり、記事広告として取材して記事化したりということが考えられるので、いい感じにPVが伸びていけば、それなりにうまいことやっていけそうかなと。

コレ系のネタって好きな人がかなり多いと思うので、ぜひメディアとして成功するよう、物件好き・間取り好きのみんなで応援していきましょう。

ちょっと気になる点としては、記事中のリンクが貼られていなかったりとか、やや不親切な感じはあるので、そこらへんは改善してくれたら嬉しいなぁと思います。