「大戸屋 ごはん処」が全店でグランドメニューをリニューアル

健康を意識したメニューをラインナップ

大戸屋、独身の頃からたまに行っていました。そこそこの価格で美味しいものがいただけますよね。今もたまに家族で足を運ぶこともあります。

そんな大戸屋が全国全店において、グランドメニューをリニューアルしたと発表しました。

今回登場するのは健康を意識した新メニューなのだそう。
野菜と肉をバランス良く食べられるメニューはもちろん、肉においても魚においても栄養バランスを考えた多様なメニューをラインナップしたとのこと。

豆味噌デミグラスソースのハンバーグ

豆味噌デミグラスソースのハンバーグ
豆味噌デミグラスソースのハンバーグ (プレスリリース素材より)

無添加牛肉100%ハンバーグ。もも肉をベースに、脂肪控えめ。
それでいてジューシーに仕上げられたハンバーグを、豆味噌を使った「和」の旨味とコクをプラスしたデミグラスソースでいただきます。定食価格は税込940円。

豚と野菜の塩麹炒め

豚と野菜の塩麹炒め
豚と野菜の塩麹炒め (プレスリリース素材より)

1日の目標摂取量のおよそ半分の野菜が穫れるバランスおかずは、豚肉と野菜がバランス良く、ボリュームがありながらもヘルシー。火を通すことで甘くなった野菜と塩麹の優しい塩加減が、クセになる美味しさを演出しています。定食価格は税込790円。

さばの味噌煮

さばの味噌煮
さばの味噌煮 (プレスリリース素材より)

個人的にはサバ料理の鉄板と思うさばの味噌煮もリニューアル。
生姜を利かせた大戸屋こだわりの味噌ダレで煮られたサバ。美味しいに決まってますよね。栄養的にもいいですが、食欲抑制に働く栄養素も含まれているのでダイエットにも◎。定食価格は税込890円。

かあさんの玉子とじ

かあさんの玉子とじ
かあさんの玉子とじ (プレスリリース素材より)

大戸屋創業時からの定番メニューだった「チキンかあさん煮」がリニューアル。
創業時からの味はそのままに守りながら、卵をプラスしたことで栄養価、腹持ちといったパフォーマンスがアップしています。定食価格は税込940円。

いやあ、いいですねいいですね。新メニュー食べたい。
新メニューの展開は2021年6月1日からということで、もうすでにはじまっています。これは週末あたりに家族で行くしかないでしょうか。でも週末混むからなあ。

via. プレスリリース

「暮らし」新着記事

バーガーキング、人気の「クアトロチーズワッパー®」をリニューアル

ホシナ カズキ

フレッシュネスバーガー、テイクアウトオンリーのチーズバーガー専門店をオープンすると発表

ホシナ カズキ

天丼てんや、秋の名物「国産秋天丼」を2021年9月16日より期間限定発売

ホシナ カズキ

バーガーキング、「ワッパー®ジュニア」が半額で最大5個まで注文できるキャンペーン

ホシナ カズキ

KFC、北海道産発酵バターを練り込んだ「発酵バター入りビスケット」を発売

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく