テレビをサブスクできる「PEACEFUL HOME by Smart TV」が提供を開始

テレビを買うのではなく『借りる』という選択肢

2021年4月8日、新たなサブスクサービスが始まりました。何のサブスクかというとテレビです。
サブスクサービスを提供するLM TOKYO株式会社が、2021年2月に同社が発売した4K HDR対応、androidtv搭載の高画質テレビ「Smart TV」を月額定額で利用できるというもの。

PEACEFUL HOME by Smart TV
プレスリリース素材より

今までにない、新しいテレビの始め方。ということで、購入ではなく月額定額。それも本体利用料のみ。製品に満足できない場合、1ヶ月以内の返却であれば無料なのだそうです。

Smart TV 月額利用料サイズ別
プレスリリース素材より

価格はSmart TVのサイズごとに異なりますが、1インチ100円という設定になっているので、テレビのサイズ×100円で計算した金額になります。といっても、サイズ展開は4つだけなので最低価格で月額4300円からになりますが。

なお、この価格はあくまでもサブスクを契約した初年度のみのもの。2年目以降は半額になります。

使い続けるユーザーには嬉しい話ではありますが、43インチのテレビを契約して1年間払い続けた場合、単純計算で51600円になります。仮に同じテレビを購入した場合、53800円であることを考えると、たしかに購入よりは少し安いわけですが、2年目以降になったときに総額が購入金額よりも高くなるのは明白。

1年以上使うならむしろ買ってしまったほうがいいかもしれません。
そういう意味では、1年未満の限られた期間だけテレビが必要だとか、そんな人にはとてもいいかもしれませんね。

via. PR TIMES

「ニュース」新着記事

プログラミング学習を楽しみながら始められる「micro:bit basic」が販売開始

ホシナ カズキ

動画配信サービス「Paravi」のアプリDL数が1000万件を突破

ホシナ カズキ

PayPayへの現金チャージにローソン銀行ATMが対応

ホシナ カズキ

PayPay銀行のVisaデビットカードが「Fitbit Pay」に対応開始

ホシナ カズキ

東京23区からの移住者、最も多かったのは神奈川県藤沢市

ホシナ カズキ

もっと見る

モバデビはモバイルやウェブのネタ、ニュースMaciPhoneなどのApple関連、WordPressのことなど、いろいろ書く雑食系ブログメディア。
ためになるかもしれないし、ならないかもしれない。そこそこ更新してますそこそこ。

このブログについてもっと詳しく