「Macs Fan Control」でMacBook Proのパームレストの熱を抑える

常にMacBook Proにてのひらを乗せていて熱い! 火傷するわ! という諸氏にオススメのアプリがありました。その名も「Macs Fan Control」。

名前の通りMacのファンの回転数を制御するユーティリティアプリケーションです。これを利用することでパームレストの熱を軽減できます。

MacBook Pro発熱問題勃発

MacBookが燃えるように熱い

いやー、もうね今年はヤバい。何がヤバいってエアコンが逝ってしまわれて室温がホントヤバい。でもってそれに呼応するかのごとくMacBook Proの発熱具合も高まるわけですよ。

このままではMacBook Proまで逝ってしまわれる・・・!

とそんな危機感を抱いていたところ、@drikinさんのこんな記事を発見。

この記事で紹介されていたユーティリティアプリこそ「Macs Fan Control」なのです。

Macs Fan Control

Macs Fan Control

Macs Fan Control」は各種センサーの温度をチェックし、ファンの回転数を制御してくれるアプリケーションです。

@drikinさんいわく、

以前からファン制御系のユーティリティーは愛用してましたが、今回、改めて一通りこの手のアプリを試してみて、安定度や最新OSへの対応具合、機能など総合的に見て良さそうだなと判断したのが、Macs Fan Controlです。

via. [D] 遂にMacBookProの発熱問題を克服した! 

とのことで、これはかなり期待できそう。
ということで以下のリンクからダウンロードしてみました。Mac App Storeでは配布されていませんよ。

インストール後、ファンの制御設定と回転する温度設定は@drikinさんのものを参考にしてみました。

アプリを稼働した直後からグワングワンとファンが回り始め、パームレストの発熱がかなり抑えられました。想像以上に効いてます。
導入以前は熱くて熱くて長時間キーボードを叩く気にもなりませんでしたが、とりあえずほんのり暖かいくらいな感じなので、だいぶ熱さとそれに起因するストレスが和らぎましたよ。

@drikinさんの温度設定そのままなので、常にファンが回っているような状態でファンノイズは凄いですけど、エアコンが使えない代わりにサーキュレーターを回してるので、そっちのノイズと比較すれば気になるものではありません。

夏真っ盛りの状況でどうなるか?

とりあえず現段階はいいとしても、これから迎える真夏を乗り越えられるかどうかが個人的な争点になりそう。

まだ”ほんのり暖かい”という状態なので、さらなる冷却をしていく必要があるのではないかと思っています。
対策としては放熱板だったりMacBook Proの下に置くファンだったりするのかなぁ。どうしたもんだろうか。

まぁそれ以前にエアコンを修理するなりなんなりしろよっていう話ではあるんですけどね。。