今なら40%OFF! Androidのデフォルトカメラを上回る機能性が素晴らしい「カメラZOOM FX」

いやー、このアプリのおかげで、Instagramのニセアプリによるメンタルダメージから立ち直れました。というのはちょっと大げさかもしれないけど。

とは言え、かなり機能性が素晴らしく、デフォルトカメラと置き換えるならこのアプリかもしれないと思えるのが「カメラZOOM FX」です。

昨年、米lifehackerでも紹介され、「Androidのカメラアプリでは一番!」と評され、Mashableでは「2011年のモバイルアプリベスト15」に選ばれています。

カメラZOOM FX

アプリのUIは結構わかりやすいですかね。最近のバージョンアップで日本語対応したみたいなので、「英語苦手」っていう人にはありがたいかも。

カメラZOOM FX

20倍までのデジタルズームが可能です。最大解像度の12MでもOKなのがいいですね。
まぁデジタルズームなので、やや画像が粗くなるのは致し方なし。

カメラZOOM FX

こちらは撮影後の画面。
撮影した画像をプレビューしながら、画像の加工が可能です。
加工はいくつか種類があります。

カメラZOOM FX

様々な効果を組み合わせたデフォルトエフェクト。

カメラZOOM FX

こちらはLomoエフェクトの数々。

カメラZOOM FX

チルトシフトも、水平、垂直、中央の3種類でかけることが可能。

カメラZOOM FX

撮影した画像は様々な比率でクロップすることができます。
こちらはスクエアですが、このほか3×8、インスタントカメラサイズ、10×8、8×6、7×5、6×4、16×9、8×3と種類が豊富。

で、何気に便利なのが、リアルタイムプレビューで画像の明度、コントラスト、彩度をいじくれるっていうところ。

カメラZOOM FX
カメラZOOM FX
カメラZOOM FX

既存のフィルタを使って加工するのはラクでいいんですが、撮影してそのまま画像の状態を見ながら調整ができるのはありがたいですね。

また、基本性能もしっかりとしていて、シャッターの種類も豊富。

カメラZOOM FX

ノーマルな撮影はもちろん、タイマー撮影、連写可能なバースト撮影、タイムラプスもできるインターバル撮影、手ぶれの感度を利用したステイブルショット、音声をキャッチして撮影できるボイスアクティベーション、いくつかのショットを組み合わせられるコラージュ撮影が可能になっています。

カメラZOOM FX

フォーカスの種類や、フィルター(DLの必要あり)、ホワイトバランスの選択、夜景撮影のON、OFFといった、カメラに最低限なくてはならない部分もちゃんとあるのは嬉しいところですよね。

有料アプリですが、現在は40%OFFのセールをやっていて209円で購入が可能。今のうちに入手しておくといいかもしれませんよ。

カメラZOOM FX
カメラZOOM FX
androidslide
価格: ¥300円 (更新日現在)

モバデビの最新情報をチェック