あの「Angry Birds」が3Dアニメ映画化決定! 2016年公開予定らしいぞ

スクリーンであの鳥たちが飛び回る!

iPhoneなどスマートフォンをはじめとしたプラットフォームで、世界的に大人気となったゲーム「Angry Birds」。
なんと、このたび3Dアニメーション映画として製作が決定しちゃったそうです。公開は2016年の予定。

Angry Birds

製作総指揮を執るのは「アイアンマン」などのアメコミを原作とした映画作品を数々手がけてきたデヴィッド・メイゼル。配給はソニー・ピクチャーズエンタテインメントだそうです。

May 15, 2013 – Angry Birds | Press Release | Sony Pictures 

それにしてもゲームを題材にした映画ですかー。
ゲームを映画に・・・というと、最大の成功事例として挙げるなら「バイオハザード」シリーズでしょうか。あちらは実写ですけどね。

[amazon asin=’B009YT08FU’ type=’banner’]

最近だと、昨年公開され現在も公開中の、ディズニー映画「シュガー・ラッシュ」なんかもありますが、なんかそういう流れだったりするんでしょうか。

まぁ、実際海外での・・・特に子どもたちからの人気は絶大ですし、日本でもドンキとコラボしたぬいぐるみが販売されたりとかなりの人気ぶり。

しかし、3DでフルCGだとどうしても製作自体に時間が掛かるので、公開は今から3年後。果たして、それまで本家のゲーム自体人気を保ち続けられるんでしょうか。

個人的には、現在日本国内で大ヒットを飛ばし、今や任天堂の時価総額よりも成長してしまったガンホーによる「パズル&ドラゴンズ」を、日本のアニメーション映画としてとっとと製作したらいいんじゃないかと思います。

とりあえず「勇者ヨシヒコ」あたりの制作陣でコミカル要素を混ぜつつ、実写テレビドラマ化あたりからスタートしてもいいかもしれません。

Angry Birds
Angry Birds App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥85 (掲載時現在)
パズル&ドラゴンズ
パズル&ドラゴンズ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料 (掲載時現在)

モバデビの最新情報をチェック